NBA

【NBA】Japan Games2022開催決定/八村塁所属ウィザーズvsカリー所属ウォリアーズが2022年9月30日(金)、10月2日(日)さいたまスーパーアリーナにて対戦

【NBA】Japan Games2022開催決定/八村塁所属ウィザーズvsカリー所属ウォリアーズが2022年9月30日(金)、10月2日(日)さいたまスーパーアリーナにて対戦

「NBAJapan Games 2022 Presented by Rakuten」楽天の三木谷社長と、NBAコミッショナーのアダム・シルバーの開催発表を3/15(火)都内にて会見。ウォーリアーズのカリー、八村塁よりコメントも配信された。

今秋、10月29日〜10月1日、初来日となるゴールデンステート・ウォリアーズとワシントン・ウィザーズによるプレシーズンゲーム2試合が、さいたまスーパーアリーナにて開催される。

試合情報やチケット販売方法は本日オープン特設サイトがオープンし登録いただいた方へ、順次案内する。

 

「NBA JAPAN GAMES 2022」が2022年9月30日と10月2日に開催。ウォリアーズとウィザーズが激突!
「NBA JAPAN GAMES 2022」が2022年9月30日(金)と10月2日(日)にさいたまスーパーアリーナで開催決定! ステフィン・カリーを擁するウォリアーズと八村塁が在籍するウィザーズが激突。チケットや限定グッズなど最新情報をチェックしよう!

 

3年ぶりとなる、今大会、日本で行われる NBAの試合としては、通算15試合目と16試合目になる。

 

6度のNBAチャンピオンを誇るゴールデンステート・ウォリアーズには現在、NBA 最優秀選手賞を2回獲得したステフィン・カリー選手や、これまでNBA オールスターに5回選出されているクレイ・トンプソン選手、NBA オールスターに4回選出され、2017年のNBA 最優秀守備選手賞を受賞したドレイモンド・グリーン選手が在籍している。

 

ワシントン・ウィザーズには、2019年に日本人選手として初めて NBAドラフトで1巡目指名され、2019-20シーズンのNBA オールルーキー・セカンドチームにも選出された八村 塁選手や、NBAオールスターに3回選出されているブラッドリー・ビール選手、2018年のNBA オールスターに選出されたクリスタプス・ポルジンギス選手が在籍している。

期間中、ファンイベントや「Jr.NBA」のプログラム、「NBA Cares」による支援活動を実施する予定です。

 

楽天代表取締役会長兼社長
三木谷 浩史氏コメント

「NBA RakutenはNBA JAPAN Games2022 presented by Rakutenを開催する事になりました。NBAコミッショナーアダム・スミス氏はじめたくさんの方の協力があって実現しました。前回は2019年で、コロナ禍で中々開催出来ずに3年ぶりになりますけど、2回目として開催出来ることを非常に嬉しく思っております。
今回はNBAの中でも有数のチームでもある、ゴールデンステート・ウォリアーズと八村塁選手所属のワシントン・ウィザーズという人気のチームが日本でプレーするという歴史的な機会になると思ってます。

ウォリアーズには、NBAのスーパースターのステフィン・カリーやクレイ・トンプソン、ドレイモンド・グリーンという素晴らしい選手がプレーだけではなくて、人格的にも尊敬される選手が集まっていると思ってます。
楽天としてもゴールデンステート・ウォリアーズをスポンサーさせて頂いています。

ウィザーズにはNBAドラフト1巡目という昔なら日本人では考えられないような指名を受けた八村塁選手が所属している。
この2チームの対戦は、ドリームマッチ、夢の対戦だと思っています。」

 

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

J basket / WEBmagazine(@jbasket_web)がシェアした投稿

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

J basket / WEBmagazine(@jbasket_web)がシェアした投稿

 

 

過去のNBAJapanGames

2019年のみプレシーズンゲームとして開催。それ以外はレギュラーシーズンの開幕戦として開催する。

1990年(東京体育館)
11月2日 フェニックス・サンズ(119-96)ユタ・ジャズ
11月3日 ユタ・ジャズ(102-101)フェニックス・サンズ

1992年 (横浜アリーナ)
11月6日 シアトル・スーパーソニックス(111-94)ヒューストン・ケッツ
11月7日 シアトル・スーパーソニックス(89-85)ヒューストン・ケッツ

1994年(横浜アリーナ)
11月4日ポートランド・レイルプレイザーズ(121-100)ロサンゼルス・クリッパーズ
11月5日ポートランド・レイルプザズ(11295)サンゼル・クリーズ

1996年(東京ドーム)
11月7日 オーランド・マジック(108-95)ニュージャージー・ネッツ
11月9日 オーランド・マジック(86-82)ニュージャージー・ネッツ

1999年(東京ドーム)
11月6日 サクラメント・キングス(100-95)ミネソタ・ティンバー・ウルブス
11月7日ミネソタ・ティンバーウルブズ(114-101)サクラメント・キングス

2003年(さいたまスーパーアリーナ)
10月30日シアトル・スーパーソニックス(109-100) ロサンゼルス・クリッパーズ
11月1日 シアトル・スーパーソニックス(124-105)サンゼルス・クリッパーズ

2019年(さいたまスーパーアリーナ)
10月8日 トロント・ラプターズ(134-129) ヒューストン・ロケッツ
10月10日 ヒューストン・ロケッツ(118-111) トロント・ラプターズ

NBAイベントニュースピックアップ記事海外
編集長J

編集長Jライター

Basketball Journalist / Podcaster
Bリーグ、NBAの情報を配信。ミスターバスケットボール 佐古賢一氏と20代前半に出会いバスケに感銘を受けて20年以上自身もバスケをしている。

twitter : @jbasket_web Instagram : @ jbasket_web