3×3

【3×3】FIBA 3×3 東京オリンピック予選で女子日本代表は予選負けなし4連勝で30日(日)決勝トーナメントへ

【3×3】FIBA 3×3 東京オリンピック予選で女子日本代表は予選負けなし4連勝で30日(日)決勝トーナメントへ

FIBA 3×3 オリンピック予選2021は、2021年5月26日 (水)~30日 (日)オーストリア・グラーツで大会3日目が開催。今大会の上位3チームが東京2020オリンピックの出場権を獲得。
大会3日目、日本は予選リーグ負けなしの4連勝で決勝トーナメント進出を決めた。決勝トーナメントは30日に準々決勝から開催。

第3戦 日本 20-17 ウクライナ
日本は26日の予選リーグオーストラリア、イランに勝ち、28日は第3戦でウクライナと対戦。
身体が大きいウクライナに日本は早いプレーで得点を入れリードする。途中、ウクライナもシュートを連続で得点していく。残り1分40で17対17の同点になる。今シリーズ日本のアウトサイドの決定力は高く日本は篠崎澪選手のシュートから得点し、20対17でウクライナに勝利する。

試合後コメント
#3 馬瓜ステファニー
「この 3 試合で自分たちのいいところと悪いところが全部出たと思います。悪いところはしっかりと修正して、次の試合も全力で勝ちにいきます。応援よろしくお願いします」

#11 篠崎澪
「ウクライナは体格がよくリバウンドに強く入ってくるので、ボックスアウトをしっかり徹底しようと注意していましたが、まだまだ足りないところがあったので、次に向けて改善していきたいと思います」

#15 西岡里紗
「これまで 3 試合、いい流れで勝ってはきていますが、他チームの試合を見ても、どのチームも強いチームばかりなのでこれからも厳しい戦いになると思います。気を抜かず、一歩ずつ成長しながら戦っていきたいと 思います」

#23 山本麻衣
「相手に気持ちよく 2 ポイントシュートを打たせてしまったので自分たちのリズムがなかなかつかめないまま、終わってしまった感じです。結果的には勝てましたが、内容的にはあまりよくない試合だったと思います」

 

第4戦 日本 21- 6 タイ
タイとの試合では日本はハードにディフェンスと高いシュート決定力で21対6のノックアウトで大差で勝利した。

試合後コメント
#3 馬瓜ステファニー
「自分たちは高さがない分、しっかりとスピードを生かして戦っていなければなりません。それはディフェンスでも同じで、高さの不利をどれだけカバーできるかが重要になってくると思います。そういったところを意識しながら、明後日の決勝トーナメントも頑張りたいと思います」

#11 篠崎澪
「この試合は、出だしから私たちらしいプレーができたと思います」

#15 西岡里紗
「日本はディフェンスのチームなので、それが世界を相手に通用しているなという実感はあります。ただ、これからも戦いは続くし、まだまだ自分たちの強みとして成長していけるところでもあると思うので、しっかり取り 組んで成長していきたいです」

#23 山本麻衣
「(日本の 4 試合目終了時点で大会のポイントリーダーであることについて) 自分ではそれほど意識していないですが、みんながボールをつないでくれて、それを生かして思い切って打てていることが得点につなが っているだけだと思います。このまま自分らしさを生かして頑張ります。
こういう状況のなかで試合ができていることのありがたみをすごく感じています。また日本のみなさんも時差 のあるなかで応援してくださり、メッセージもたくさん届いていて、それがすごく力になっています。これからも 応援よろしくお願いします」


 

<女子決勝トーナメント>
準々決勝
日本 vs D組2位 (5/30 (日) 21:50)
※日本が勝利の場合 準決勝 (5/31日 (月) 0:55 試合開始予定) 進出
※準決勝勝利の場合→ オリンピック出場権獲得 (決勝戦は実施されない)
※準決勝敗戦の場合 3位決定戦 (5/31(月) 3:25 試合開始予定) 出場

<配信>
ABEMA 『FIBA 3×3 オリンピック予選 2021』 女子日本代表全試合中継
5月30日 (日) 午後7時40分~ (生中継)
(準々決勝・準決勝/五輪出場権獲得試合、3 位決定戦/五輪出場権獲得試合)
視聴URL
https://abema.tv/channels/world-sports-2/slots/EN5m1jDaJ51Pfm

3×3東京オリンピック
J basket

J basketライター

J basketは編集長Jによるバスケットボール専門のwebメディアです

twitter : @jbasket_web
Instagram : @ jbasket_web