ウィンターカップ

【女子ウィンターカップ2021】大会2日目 / いよいよ3連覇を狙う女王桜花学園が登場してエース朝比奈あずさを中心に勝利してスタート

写真提供:日本バスケットボール協会

【女子ウィンターカップ】大会2日目 / いよいよ3連覇を狙う女王桜花学園が登場してエース朝比奈あずさを中心に勝利してスタート

12/24(金)クリスマスイブは、大会2日目で、強豪校が登場してきた。会場は、東京体育館、駒沢体育館で行われた。3連覇を狙う桜花学園、雪辱を晴らすべく戦ってる岐阜女子、大阪薫英女学院も2日目に登場した。また、注目選手としては、今大会の注目選手が大会2日目に出揃った。

朝比奈あずさ(桜花学園)
185cmでインサイドやアウトサイドから得点を繰り出す、3連覇を狙う桜花学園のエース。

藤澤夢叶(岐阜女子)
小さいサイズだが速さとうまさとディフェンスでチームを牽引。

都野七海(大阪薫英女学院)
2キャプテンながら2年生。うまさとスピードスターの選手。

森岡ほのか(札幌山の手)
今大会でも超高校級選手として注目される。得点力が高い。

八木悠香(京都精華学園)
高さを活かしてチームに貢献するスーパー1年生。
得点力もあるがインサイドの強さに注目。

と将来の日本を盛り上げてくれる選手が登場したり、対戦をして大会序盤から目が離せない。

 

 

pick up Games

◉桜花学園 93-40 日本航空

3連覇を狙う桜花が登場
注目の185cmのエース朝比奈あずさのシュート力、リバウンドを中心にプレーで勝利。

桜花学園 93-40 日本航空
<桜花学園>
#4 朝比奈あずさ 15得点
#6 平下結貴 13得点
#9 横山智那美 18得点 10リバウンド
#12 玉川なつ珠 14得点

 

◉和歌山信愛 59-81 岐阜女子

2021インターハイベスト4、岐阜女子が2回戦に登場。
スピードとテクニックでチームを牽引するSG藤澤夢叶に注目。

和歌山信愛 59-81 岐阜女子

<岐阜女子>
#5 藤澤夢叶 13得点 4スティール
#7 アググア チカ チュクウ 14得点 8リバウンド
#11 佐々木望歌 14得点
#15 紺野夏海 13得点 8リバウンド

 

◉札幌山の手 71-89 大阪薫英女学院

インターハイ2021準優勝の大阪薫英女学院とオリンピック銀メダル、大会アンバサダー町田瑠唯出身の札幌山の手と強豪対決。
そして注目対決の
超高校級の森岡ほのか(札幌山の手)と
2年生でキャプテンの都野七海(大阪薫英)の対決が注目された。

札幌山の手 71-89 大阪薫英女学院
#18 森岡ほのか 39得点 9リバウンド
#4 都野七海 14得点 9リバウンド 6アシスト

 

◉京都精華学園 110-51 慶心(山口)

インターハイ2021ベスト4、京都精華学園2回戦に登場して100点ゲームを展開。京都精華学園スーパー1年生PF#16八木悠香にも注目。

京都精華学園 110-51 慶心(山口)
<京都精華>
#18 イソジェ ウチェ 29得点 13リバウンド
#16 八木悠香 17得点 14リバウンド
#4 瀬川心暖 15得点

ウィンターカップ
J basket

J basketライター

-バスケットボールwebメディア

twitter : @jbasket_web
Instagram : @ jbasket_web