日本代表

[男子日本代表]東京オリンピック男子日本代表候補強化合宿参加メンバー24名発表、ラマスHC「タレント 能力 コンビネーション 相性が選考基準になった」

[男子日本代表]東京オリンピック男子日本代表候補強化合宿参加メンバー24名発表、ラマスHC「タレント 能力 コンビネーション 相性が選考基準になった」

 

男子日本代表20名強化合宿招集メンバー
竹内公輔 PF 207cm (宇都宮ブレックス)
竹内讓次 PF 207 (アルバルク東京)
エドワーズ・キャピン PF 206 (千葉ジェッツ)
篠山 竜青 PG 178 (川崎ブレイブサンダース)
金丸 晃輔 SG 192 (シーホース三河)
辻直人 SG 185 (川崎プレイブサンダース)
ロシター・ライアン PF 206 (宇都宮ブレックス)
比江島慎 SG 191 (宇都宮ブレックス)
チェンバース・アキ 190 (横浜ヒー・コルセアーズ)
田中大貴 SG 192 (アルバルク東京)
張本 天傑 SF 198 (名古屋ダイヤモンドドルフィンズ)
安藤 誓哉 PG 181 (アルバルク東京)
富樫 勇樹 PG 167 (千葉ジェッツ)
ペンドラメ礼生 PG 186 (サンロッカーズ渋谷)
安藤周人 SG 190 (名古屋ダイヤモンドドルフィンズ)
渡邊雄太 SF 206 (NBA トロント・ラプターズ )
馬場雄大 SF 198 (オーストラリア メルボルン・ユナイテッド)
シェーファーアヴィ幸樹 C 206 (シーホース三河)
八村塁 SF 203 (NBA ワシントン・ウィザーズ)
渡邊 飛勇 PF 207 (カリフォルニア大学デービス校大学院1年)

 

5/14(金)JBAで会見が開かれて20名の強化合宿メンバーが発表された。ラマスHCはアルゼンチンから会見に登壇した。

5月25日(火) から 6月1日(火) まで、味の素ナショナルトレーニングセンターにて、シーズンが終了した選手を対象とするトレーニング合宿を開催する。また、6月5日(土) から6月12(土) まで、味の素ナショナルトレーニングセンターにて、強化合宿を開催した後、日本代表は6月13日(日)から6月20日 (日)まで、「FIBA アジアカップ 2021 予選」のためフィリピンへ遠征する。

今後の日本代表は、6月末からオリンピック直前まで国内での強化試合を数試合予定。
「オリンピック代表候補選手」の中から原則としてオリンピック代表メンバーが選出される。そして「FIBA アジアカップ 2021 予選」への遠征メンバーが選出される。

トレーニング合宿(5/25-6/1)の参加者についてはB.LEAGUEファイナルセミファイナルに出場する選手が不参加。

八村塁、渡邊雄太は、NBAルールを基に合流予定になっている。馬場雄大は、6月始めにチームの状況がわかるのでそこから決める。

ラマスHC
「八村、渡邊、馬場の海外組の試合をいつも見ている。現状のコンディションを見ている。タレント、能力、コンビネーション、相性が選考基準になった。指揮をとってから見てきたのが基準に選んだ。バランスの取れたチームになっていると思う。」

 

東京オリンピック バスケットボール大会
7月25日(日) ~8月8日(日)
会 場 さいたまスーパーアリーナ
参加国 男女各12か国
【男子】 ナイジェリア、アルゼンチン、アメリカ、イラン、日本、フランス、 スペイン、オーストラリア
+世界最終予選(6月)を通過した4チーム

日本代表
J basket

J basketライター

J basketは編集長Jによるバスケットボール専門のwebメディアです

twitter : @jbasket_web
Instagram : @ jbasket_web