3×3

【東京オリンピック】3×3女子バスケットボール優勝はアメリカに輝いた / 日本は5位で大会終了「あと僅か」

【東京オリンピック】3×3女子バスケットボール優勝はアメリカに輝いた / 日本は5位で大会終了「あと僅か」

今回アメリカは、4選手全てWNBAで構成して大会に臨んだ。
3×3の人気はアメリカではまだそれほどではない。その中で今回このWNBA軍団でオリンピックへの予選大会を全勝で勝ち上がってきた。

この4選手のオリンピックに対しての思いを感じることが出来る。バスケ大国アメリカで、オリンピック初種目といってもバスケットボールなので負けは許されない、そんな思いで臨んでいるアメリカ代表の選手たち。

優勝 🏆🇺🇸アメリカ🏆

準優勝 ROC(ロシア)
3位 🇨🇳中国
4位 🇫🇷フランス
5位 🇯🇵日本
6位 🇮🇹イタリア
7位 🇷🇴ルーマニア
8位 🇲🇳モンゴル

 

優勝 金メダル アメリカ

準優勝 銀メダル ROC(ロシア)

3位 銅メダル 中国

 

決勝
アメリカ🇺🇸 18-15 🇷🇺ROC(ロシア)

#5 ケルシー・プラム 5得点
#8 ジャッキー・ヤング 2得点
#13 ステファニー・ドルソン 7得点
#15 アリーシャ・グレイ 4得点

素晴らしいパフォーマンスで世界ランキング1位のフランスを18-16で準決勝で破って決勝へ。そして決勝ではROC(ロシア)を破って優勝した。堂々の金メダルに輝いた。

試合入りは、アメリカが先行して得点する。アメリカはプラム、インサイドでドルソンが得点して6-1とリードする。アメリカの集中力が凄い。ロシアもなんとかしようとするがリズムを掴めない。

時間も半分になる頃にロシアもじわじわ得点を上げていき4-8に追い上げる。
その後お互い得点していく。アメリカのドルソンがインサイドで頑張る。ロシアは7点差に広げられるが2ポイントを決めてリズムを掴む。
6点差あったが3点差に詰める。

試合終盤になり、引き離すアメリカ、追い上げるロシアの展開になる。そのままお互い得点を重ねてアメリカが追い上げるロシアを抑えて18-15で勝利して、初種目の金メダルに輝いた。

 

今回3×3女子日本代表は、準々決勝でフランスに14-16で悔しい負けを喫してしまったが、オリンピック出場枠をかけた予選で全勝、今大会優勝のアメリカに、唯一勝利しているのは日本だけなのだ。

結果を見れば見るほど悔しい面はあるが、日本の力を見せる事ができて、強さを感じた人は多かったのではないだろうか。

もう金メダルが近くにある事は誰もが感じている。
最後に勝ち切る
ここだけになる。相手も世界トップレベルなので簡単ではないが、金メダルはもうそこまで来ている。

これから日本での3×3の大会、イベントを沢山の人が見て応援して、一緒に盛り上がって欲しい。それが日本が優勝するのに必要になると思われる。

日本代表の選手たちに
ありがとう。
おつかれさまでした。

3×3東京オリンピック東京オリンピック
J basket

J basketライター

J basketは編集長Jによるバスケットボール専門のwebメディアです

twitter : @jbasket_web
Instagram : @ jbasket_web