3×3

【3×3W杯】男子日本代表開幕ポーランド、東京五輪金メダルのラトビアにリズム掴めず2連敗でスタート

【3×3W杯】男子日本代表開幕ポーランド、東京五輪金メダルのラトビアにリズム掴めず2連敗でスタート

6/22(水)ベルギー アントワープで大会2日目は男子が開幕した。男子は4プールでリーグ戦が行われて、上位3チームが決勝トーナメントが行われる。男子日本代表は、プールCで、強豪国が揃うプールになり激戦が予想された。ラトビアは東京オリンピック金メダルでまた他の国も強敵になる。

男子 POOL C

ラトビア(3)、オランダ(6)、ポーランド(10)、日本(24)、中国(49)

 

予選1試合目
日本🇯🇵 13-21 🇵🇱ポーランド
ノックアウト

<男子>
佐土原遼 1pts
藤高宗一郎 2pts
保岡龍斗 7pts(2P2/8)
落合知也 3pts

ハードワーク、冷静にかつゲームコントロールが必要になる男子日本代表。
ポーランドは日本より大きいサイズに対して日本は保岡を中心に組み立ていく。ディフェンスでフィジカルで負けてない入りでいいリズムで入る日本。そうそうに保岡の2ポイントも決まるが、ポーランドもしっかり得点して接戦で進んでいく。日本は動きが落ちてきたところに、ファウルトラブルからポーランドは終盤にシュートの確率が一気に上がり、決め切って強さを見せてポーランドの勝利で、日本は13-21で初戦敗れる。

 

予選2試合目
日本🇯🇵 5-22 🇱🇻ラトビア

東京五輪金メダルラトビアに圧倒される。

<男子>
佐土原遼 2pts
藤高宗一郎 0pts
保岡龍斗 3pts
落合知也 01pts

世界のトップのラトビアとの対戦は、ラトビアペースで試合は入り進んでいき6-0とランする。フィジカルの強いラトビアのオフェンスをなんとか止めたい。日本はペイントアタックと2ポイントシュートをチームでアタックして決めていきたい。ラトビアのペースは変わらず得点をして、ミエジス、ラスマニスのコンビを日本は全く止める事が出来ず、日本をノックアウトでラトビアが勝利した。日本は開幕2連敗。日本はここから切り替えて調整して3.4戦目戦ってほしい。

 

放送・配信 大会スケジュール

6月23日(木)18:15-18:55
<女子> 日本 vs ルーマニア:https://youtu.be/gbtNPBLzLM4

6月23日(木)21:50-22:25
<女子> 日本 vs ドイツ:https://youtu.be/bfBuQIDZmlU

6月24日(金)18:45-19:25
<男子> 日本 vs 中国:https://youtu.be/QYg0zXSHVCA

6月24日(金)21:50-22:25
<男子> 日本 vs オランダ:https://youtu.be/-5UN8T7FC_8

※以降は、日本代表の勝ち上がり次第でLIVE配信を実施

<放送情報>
テレビ東京 6月26日(日)深夜3時10分~5時10分 当日生放送の予定

BSテレビ東京 7月3日(日)深夜0時35分~1時5分 録画放送

3×3
J basket

J basketライター

-バスケットボールwebメディア

twitter : @jbasket_web
Instagram : @ jbasket_web