Bリーグ

27点差をひっくり返して88-84で渋谷大逆転勝利で5連勝


27点差をひっくり返して88-84で渋谷大逆転勝利で5連勝

11/14青山学院大学記念館
サンロッカーズ渋谷 88 – 84 名古屋ダイヤモンドドルフィンズ

第1Q:16-21
第2Q:13-29
第3Q:25-17
第4Q:34-17

伊佐HC(渋谷)コメント
前半スコアが物語ってる様にディフェンスの機能が出来ていなくて、とにかく凌いだ。
ロッカールームで細かく自分達のディフェンスから、と伝えた。内容は散々でしたが勝ち切ったのは今のこの時期、チームにとても大きかった。

ベンドラメ選手(渋谷) 21ポイント
今日は勝って良かった。
この逆転勝ちは大きな勝利だと思います。
前半はオフェンスが悪く取られて入れられすぎた。ロッカールームでは、「点差を忘れて、もう一度自分達の土俵でひとつ、ひとつ、20分をファイトして行こう」と声をかけた。
21点逆転は正直びっくりした。こんなタフな試合を勝てたのは二倍、三倍嬉しいです。
今日は後半20分しか自分達のバスケットが出来ていないので、明日は40分自分達の試合になるようにしたい。

ライアン・ケリー選手(渋谷) 27ポイント
やり切って内容的には負けた試合だった。サンロッカーズ的な試合が出来なかった。前半ハーフタイムで2つの選択、このゲームを諦めるか、続けるか、そんな中でチーム全体、誰も諦めなかったメンタリティ。僅かな差ですが勝ってお互い信じ合えた事が勝利に繋がった。




梶山HC(名古屋)
前半はドルフィンズらしさが出せましたが、後半はミスから失点、また、ディフェンスの強度も前半のようにいかなかったです。ターンオーバーを減らさなければ、明日も勝てないと思います。
今日のような負け方は精神的にも苦しいですが、下を向かず、切り替えてやるしかないと思います。

ジャスティン・バーレル選手(名古屋)
この敗戦はとても悔しく、心が痛むゲームになりました。明日は絶対に勝たなければならないですし、個人的にはフリースローを決めきれなかった要因をしっかり考え、次に備えたいと思います。また、どんなに良いプレーをしても、ターンオーバーを21回もしてしまえば、勝利は難しいです。
今日の試合で良いところもあったので、それは継続して行い、悪いところはチームでしっかり反省し、勝ちに繋げたいと思います。

Bリーグニュース
J basket

J basketライター

J basketは編集長Jによるバスケットボール専門のwebメディアです

twitter : @jbasket_web
Instagram : @ jbasket_web