Bリーグ

宇都宮LJ&ロシターのコンビネーションプレイでA東京を突き放しホーム一戦目を勝利


宇都宮LJ&ロシターのコンビネーションプレイでA東京を突き放しホーム一戦目を勝利

写真・文 小玉慶二郎

2020/12/19
観客数2148名
宇都宮75-69A東京

2020年ホーム最終二連戦の宇都宮に対するA東京は同地区7位につけている強豪。
チケットは瞬間SOLD OUTの好カードだ。

前半
A東京は宇都宮のタイトなDFにミスを連発してしまう。速攻からロシターや遠藤、LJの連続3Pで主導権を握る宇都宮。前半39-24で宇都宮リード

後半
A東京の安藤、田中、ケビンが調子を上げ得点を量産し追い上げムードとなるが、この日宇都宮のオフェンスリバウンドは強かった。比江島の怪我で出場機会が増したLJのドライブやアウトサイドシュートが面白い様に決まり、A東京を圧倒。

最終スコア 75-69で宇都宮は勝利を上げた。

JBasket Kei’s Eye
今日の試合ではLJが活躍を見せ勝利した宇都宮。その影にはギブスのオフェンスリバウンドがあり、チームの大黒柱と言っても過言では無い。彼のボールへの執着心はリーグでも指折りだ。彼への信頼があるからこそ宇都宮は速い展開で遠藤、鵤、渡邉はシュートが打てているのであろう。


Bリーグニュース
J basket

J basketライター

J basketは編集長Jによるバスケットボール専門のwebメディアです

twitter : @jbasket_web
Instagram : @ jbasket_web