Bリーグ

【BリーグU18】日本の未来を担うU18チャンピオンシップはレバンガ北海道が連覇/内藤耀悠がMVP

【BリーグU18】日本の未来を担うU18チャンピオンシップはレバンガ北海道が連覇/内藤耀悠がMVP

B.LEAGUE U18 CHAMPIONSHIP
2022.8.13-16
駒沢公園屋内球技場で最終日は3位決定戦、優勝決定が行われた。

今年は昨年の倍以上の34チームに拡大。B.LEAGUE使命としてアンダー世代の育成にチカラを入れている「世界に通用する選手やチームの輩出」となる大会。コロナ禍で試合中止となったチームもあったが、今年は観客も入れて行われた。決勝戦は昨年と同じチーム、レバンガ北海道U18vs名古屋ダイヤモンドドルフィンズ U18 の決勝戦では、レバンガ北海道が連覇に輝いた。

◉優勝決定戦 14:00 tipoff
レバンガ北海道 71-68 名古屋D

1Q 14-16
2Q 23-13
3Q 21-14
4Q 13-25

<北海道>
#10 越後晴貴 18得点 8リバウンド
#11 内藤耀悠 12得点 22リバウンド 6アシスト 4ブロック
#5 村上琥羽 11得点

<名古屋D>
#3 梅村航大 18得点 10リバウンド
#7 今西優斗 12得点 8リバウンド
#8 佐藤遼乙 7得点 5アシスト

名古屋Dはボールを展開してスクリーン当てて、北海道#11内藤を外に出して、ドライブとサイズは小さいが展開いいバスケットをしていく。両チームアウトサイドからスリーポイントを決める。名古屋Dのディフェンスは強くインサイドにアタックが厳しい北海道。そこから北海道も#10越後がしっかり決めて、#5村上がバスカン、スリーポイントとリードを広げる。
名古屋はシュートを決めきれず我慢の時間帯が続く中、#8佐藤のスリーポイントで追い上げる。北海道#11内藤はリバウンドを14上げてインサイドでも貢献。

後半北海道は内藤のインサイド、福田のスリーポイントでいい入りして二桁得点差にする。
名古屋も速い展開でブレイク出し追い上げる。
スリーポイントの確率はこの日はお互い低いが、2Pは北海道が50%を超えてしっかり得点している、その差が得点となっている。

最終クォーターに入って、名古屋もインサイドでハッスルして粘り強くプレーしてスリーポイントもようやく入り一桁得点差にする。北海道は焦りも出る中、名古屋Dはスリーポイント決めて2点差にとうとう追い上げる。
ここから拮抗する展開に、残り2分切って4点差で北海道リード。名古屋がスリーポイント決めて3点差に。そこからは北海道がリードを保って71-68で北海道が勝利して2連覇の優勝に輝く。

準優勝
名古屋ダイヤモンドドルフィンズU18

 

 

◉3位決定戦 12:00 tipoff
琉球ゴールデンキングスU18 85-42 横浜ビー・コルセアーズU18

1Q 14-17
2Q 24-5
3Q 24-15
4Q 23-4

<琉球U18>
#20 佐取龍之介 20得点
#1 宜保隼弥 19得点
#18 上原颯太 18得点 4スティール 4ブロック

<横浜U18>
#17 平岡勇人 14得点

琉球がいい入りをしてリードしていく。横浜は1Q途中からボールを展開して粘り強くアタックして#17平岡、#18九十田を中心に得点して逆転する。
琉球も#25上原、#77佐取を中心にして、ブレイクを出してしっかり得点してリードする。ディフェンスの強度も上がり横浜は得点出来ず琉球はリードを広げる。

横浜を2Qで5点に抑えた琉球は、後半琉球は一気には横浜を引き離す。琉球はインサイドからしっかり得点して流れを琉球にしてゲームを展開する。
琉球のディフェンスは変わらずハードになり、攻めあぐねる横浜。その後、点差は開き琉球が勝利して3位入賞した。

 

表彰

MVP
#11 内藤耀悠(北海道U18)
大会スタッツ
平均28分15秒出場
12.5得点 11.5リバウンド 6.5アシスト

「2連覇は毎年勝ち抜いていかないと出来ないので嬉しく思います。それぞれが課題をみつけて大きく成長できました。
毎試合、得点を凄く取れてた訳ではないので、安定して取れるようになっていきたい。ボール持ってドライブ仕掛けたら、寄ってくるのでチームメイトに楽にシュート打たせる事も考えながらやってました。」

 

大会ベスト5
#10 越後晴貴(北海道U18)
大会スタッツ
30分05秒出場
19.5得点 9.5リバウンド 3.0アシスト

#11 内藤耀悠(北海道U18)

平均28分15秒出場
12.5得点 11.5リバウンド 6.5アシスト

#8 佐藤遼乙(名古屋DU18)
19分45秒出場
12.0得点 1.5リバウンド 6.5アシスト

#18 高橋旬(名古屋DU18)
20分56秒
11.5得点 3.0リバウンド 3.0アシスト

#0 須藤春輝 (琉球U18)
31分36秒出場
9.5得点 4.5リバウンド 3.5アシスト

 

BリーグU18
J basket

J basketライター

-バスケットボール 専門メディア

twitter : @jbasket_web
Instagram : @ jbasket_web