高校

【試合後コメント】福岡第一優勝会見/準優勝 福大大濠コメント

【試合後コメント】福岡第一優勝会見/準優勝 福大大濠コメント

11/26に男子日清食品トップリーグチャンピオンが福岡第一に決まって終了した。

第一回大会 優勝決定戦
11/26(土) 代々木第二体育館
福岡大学附属大濠 70-76 福岡第一
1Q 19-18
2Q 10-30
3Q 16-16
4Q 25-12

<福岡第一>
#8 轟琉維 16得点 7リバウンド 5アシスト 4スティール
#17 #濱秀斗 16得点 4アシスト 4スティール
#87 #ムスタファンバア12得点

<福大大濠>
#7 広瀬洸生 20得点 8リバウンド
#14 川島悠翔 14得点 12リバウンド
#15 副島成翔 14得点 7リバウンド

試合後コメント

 

福岡第一優勝🏆会見
井手口監督

「当初はこんなに盛り上がる大会と想像してなくて良い大会になって優勝させて頂き感謝しています。九州という離れた場所で、トップ7戦を高校で中々出来ない移動や試合が出来てよかったです。

※先日の横浜BC戦をみて
福岡ではB1を見る機会が中々ない中で、見ることが出来て、河村とアルバルクと試合で勝つことは無いと思っていたが勝って、チームで歳下の河村が大勢の大人を引き連れてリードする試合内容をして、それがガードだよねって、轟と崎濱にわかってくれたと思う。2人12/29にそうやってくれると期待してます。」

 

轟琉維
「優勝出来たことは嬉しいですが、内容の部分だったりそこを修正してウインターカップまでに仕上げていきたいです。

※先日の横浜BC戦をみて
勇輝さんの試合をみて勝負所での強さやシュート力が凄くてピック使ったところでの判断が早くてそういう所を見習って行きたいです。」

 

城戸賢心キャプテン
「毎試合、高校生では味わえない素晴らしい環境で優勝できたんですけど、個人としては波が大きくあってキャプテンとして又一から見つめなうといけないと思ういい大会になりました。

※先日の横浜BC戦をみて
自分達の先輩の河村さんみて、ゲームコントロールする所、あの若さで落ち着いてプレーするのは、沢山練習してるのを見習わないといけないと実感しました。」

 

崎濱秀斗
「ウインターカップ前に強豪と対戦出来たことは良かったんですけど、チームとしても良いとこ悪いとこもあったので修正して個人としても波があるのでコンスタントに出来る様にしていきたい。

※先日の横浜BC戦をみて
自分も、ピック&ロールの判断や勝負所の強さを凄いなと思いましたし、来年は河村さん、琉維さんのような選手になってリーダーシップも取れるようになっていきたいです。凄く刺激になりました。」

 

準優勝
福岡大学附属大濠
片峯監督
「2Qで湧川が抜けた所、チームとしてカバー出来なかった。精神的、戦術的な理解度も含めて大きな課題と感じてます。
でも後半にかけて、川島も20分くらいと思っていたが30分出してしまった。沈み切らずに自分達のトランジッションのオフェンスのバスケットをプレスも約束ごと決めて、ゲームの中で修正出来た手応えは感じてます。準備をしっかりやりたいと思ってます。」

 

川島悠翔
「今回は前回の対戦で課題だった外からのドライブばっかりでスティールされてしまう、相手は小さいのでまだそう言った部分が勝らないので、そこで勝負しようというのが今回の課題でそれは出来たんですけど、最後の部分でブロックにあったり、フェイクで飛ばしてもシュートを決めきれなかったので、次はそこを完璧にしてこの1ヶ月で仕上げていきたいです。
怪我の期間は色んな事を考えるいい期間でした。
3Pは練習してきたけど、全然打ててなかったり、打てる所に自分が動かなかった。今回は、外してしまったり、イージーミスがたくさんあったのでしっかり決め切っていきたいです。試合を見返して直していきたいです。」

 

湧川颯斗
「1Qの入り良く、2Qでもリードされてましたが、3Qの入りにチームとして結束し直して、追いつく事は出来なかったですけど、追い上げは出来て、課題だった事が出来ていたのでそこはよかったです。
2Q途中でベンチに入って、自分が出来る事は声をかけることしかできないので、出てる人にベンチ帰ってきた時に声をかけてました。
ウィンターカップに向けて、負けてない所もあるので強化していきたい。」

 

そして、12月23日から29日にかけて、今年総決算ウインターカップが行われる。

SoftBank ウインターカップ2022 令和4年度 第75回全国高等学校バスケットボール選手権大会
SoftBank ウインターカップ2022の公式サイトです。大会に関する情報をいち早くお届けします!

 

高校
J basket

J basketライター

-バスケットボールwebメディア

twitter : @jbasket_web
Instagram : @ jbasket_web