NBA

[NBA]八村1Qからファウルトラブルで8得点、ウィザーズ負けて次戦ペイサーズ戦最後プレーオフを狙う

[NBA]八村1Qからファウルトラブルで8得点、ウィザーズ負けて次戦ペイサーズ戦最後プレーオフを狙う

東地区8位のウィザーズと7位のセルティクスでプレーオフ進出を掛けて戦ってセルティクスが勝ち、プレーオフ進出を決めた。ウィザーズは敗退したがあと1試合ペイサーズ戦で最後のプレーオフ進出を掛けて戦う。

ウィザーズ 100-118 セルティクス
1Q 21-27
2Q 33-25
3Q 26-38
4Q 20-28

この試合の第1Qに得点をした八村は早々にファウルを取られ、交代のギャフォードもファウルトラブルになるという厳しい入りになってしまった。これが負けたら終わりのプレーオフ掛けの試合なんだと痛感する。
2Qでも途中から戻ってきて得点する八村だが、マッチアップしたセルティクス、テイタムが大爆発した。リードしてた展開も2Q終わりには点差を縮められ2点差で折り返す。

後半に入ってウィザーズのペース、バスケットを掴みたいが、八村入り早々ファウルを取られてしまう。この日はウィザーズはスリーポイントが中々決まらなかった。トータル3本、これでは厳しい3/21だった。アウトサイドがこれほど決まらない試合も最近はなかった。一方セルティクスは15本、15/45かなりの本数を試投している。これだけオフェンスの機会があった。
また4Qでゲームを挽回したい八村だったが5つ目のファウルを取られてしまった。ウィザーズも追い上げるが追いつかずセルティクスの勝利になった。

<ウィザーズ>
八村塁
15出場ファウルトラブルになる
6得点(FG3/4) 5ファウル
ビール 22得点
ウェストブルック 20得点 14リバウンド

<セルティクス>
テイタム50得点
ウォーカー 29得点

 

試合後コメント
ウェストブルック(ウィザーズ)

今日の試合は相手にフリーで楽に撃たせすぎた。特にテイタムとウォーカーにやられた。スタートからしっかりするべきだったね。

Q 今日の試合から大事な次のペイサーズ戦に生かす事は?

A シーズンのここまで来ると大事とか関係がない。ひとつひとつの試合に違いはないよ。

ブラッドリー・ビール(ウィザーズ)
Q 今日の試合から次のペイサーズ戦に活かすことは?

A もっと多くの事が出来たはずだった。今日の試合はプロの試合ではなく子供達の試合のようだった。プレイオフの試合なんだからひとつひとつのプレーに緊張感をもってプレイするべきだし各々がプレイの質を上げてこないといけない。顔を上げて木曜日の次の試合にしっかり準備して臨むよ。

Q ハムストリングの調子はどうか?影響があったか?

A 問題ないよ。コートに出て出来る事はスコアだけじゃないし自分ができる事をハイレベルでやるだけだ。

Q 後半得点が上がることについて

A 最近は試合中に調整をしている。相手のDFの仕方やチームの状況や調子も考えながら調整するようにしてる。

Q テイタムについて 彼のコンディションはどうだったか?

A かなりいい調子だったと思う。積極的にプレイしていたし。こちらとしては好きにやられ過ぎた。プレイのほとんどを知っているんだから、もっとフィジカルを使ってひとつひとつプレイをし辛くするべきだった。

ウィザーズ日程
プレーオフへの出場を掛けて、5/20(日本時間21日)にペイサーズvsウィザーズで最後の8シード目の枠を掛けて戦う。

NBA海外
J basket

J basketライター

J basketは編集長Jによるバスケットボール専門のwebメディアです

twitter : @jbasket_web
Instagram : @ jbasket_web