NBA

ジョエル・エンビードモデル アンダーアーマーから「UAエンビード1」サードカラーが11月12日に発売


ジョエル・エンビードモデル アンダーアーマーから「UAエンビード1」サードカラーが11月12日に発売

ジョエル・エンビード選手、初のシグネチャーシューズ「UAエンビード1」の第3弾となるカラー「オーメン」を11月12日より アンダーアーマー直営店及び公式サイトで発売。

STORY
暗闇の中で見つけた、一筋の光カメルーンでバスケットボールと出会い、アメリカに渡ってスターダムへと駆け上 がったジョエル・エンビード。しかし、プロで活躍するまでの道のりは険しいもの だった。
2014年のNBAドラフト直前、エンビードは右足を疲労骨折してしまう。このけがは彼のセレクションに影響を与え、最終的にはデビューシーズンの出場を見送ることに なった。しかし、次に起こることに比べれば、その失望は些細なものだった。
ルーキーデビューの2週間前、故郷のカメルーンから悲しい知らせが届く。13歳の弟 アーサーが、交通事故でこの世を去ったのだ。物理的なけがからのリハビリには耐え られるが、心の傷を回復させることは簡単ではない。心身ともに大きなダメージを受 けたエンビードは、プロとして試合に出る前にバスケットボールからの引退を考える ようになった。
もがき苦しむビッグマンと同様に、チームもどん底の状態だった。2014-15年シーズ ン、セブンティシクサーズは18連敗を記録するなど、18 勝 64 敗という散々な結果に 終わった。エンビードはこれを見守ることしかできなかった。その後、懸命にリハビリを続ける中で、予期せぬ合併症が発生。結局、エンビードは2年目のシーズンも欠場 を強いられた。
しかし、エンビードはあきらめるのではなく、自分の弱さと向き合い、コートに戻るために挑戦することを決めた。彼の活躍を誰よりも喜んでくれていた弟のアーサーが、天国で誇りに思えるように。暗闇の中で、エンビードは一筋の光を見つけたのだ。彼がプロデビュー前に直面した多くの困難は、その後の輝かしいキャリアを成し遂げるための大きな糧となっている。
「エンビード1の各カラーは、これまでの人生のさまざまな時期とリンクしています。 この新しいカラーは、コートに立てるようになるまでに多くの努力を必要とした、自分の人生の中でもっともチャレンジングな時期に触発されています。時には、希望の 光に気づくのに時間がかかることもあります。でもそれを見つけることができれば、 私たちには前へと突き進む強さがあります」
―ジョエル・エンビード

エンビード1特設サイト
https://bit.ly/356BdTW
ジョエル・エンビード選手のストーリー
https://bit.ly/32wl0FH


UAエンビード1「オーメン」の特徴
UAエンビード1「オーメン」は、エンビードが直面した多くの困難を糧にして成長し た時代を物語る、すべてのポジションの選手をサポートするシューズ。ミッドナイト ブルーの軽量メッシュアッパーに鮮やかなレッドのハイライトを重ね、暗闇の中で光 が進むべき道へと導いてくれることをダイナミックな組み合わせで表現した。プルタ ブには赤いカラスが描かれており、避けられない運命を受け入れ、それを克服する強 さを表している。
また、ミッドソールには独自のUA ホバーとマイクロGと呼ばれるクッショニングテク ノロジーを採用し、サポート性と柔軟性を両立。特別設計したグレーのTPUサポート ウイングが、中足部の安定性を高めている。

商品情報
・商品名: UAエンビード1 「Omen」
・サイズ: 25.0cm-30.0/31.0cm
・価格: ¥12,500 (税抜)
・カラー: Mechanic Blue / Black / Pitch Gray(401)
・発売日: 2020年11月12日(木)

NBAニュース海外
J basket

J basketライター

J basketは編集長Jによるバスケットボール専門のwebメディアです

twitter : @jbasket_web
Instagram : @ jbasket_web