NBA

【NBA】ウィザーズ、ナゲッツに負けて5連敗八村塁2桁得点も3Pは決まらず/ヨキッチ「どの試合も全力で自分たちの出来ることをやる」

【NBA】ウィザーズ、ナゲッツに負けて5連敗八村塁2桁得点も3Pは決まらず/ヨキッチ「どの試合も全力で自分たちの出来ることをやる」

3月17日(現地時間16日)キャピタル・ワン・アリーナ
ナゲッツ 127-109 ウィザーズ
1Q 34-28
2Q 39-24
3Q 31-29
4Q 23-28

八村塁この試合は3Pが決まらずだったが素晴らしいパフォーマンスを見せる

<ウィザーズ>
八村塁
27分出場、12得点(FG6/15 3P0/5)
7リバウンド、3アシスト、2スティール、3ファウル

<ナゲッツ>
ニコラ・ヨキッチ
26分出場、29得点(FG10/14 3P2/2 FT7/7)
13リバウン、 8アシスト、2スティール、1ブロック

ウィザーズホームのキャピタル・ワン・アリーナにてデンバー・ナゲッツと対戦。
1Q、残り4分8秒から八村出場。アウトサイドからポイントは外れたが、リバウンド、スティールとアグレッシブにいく。インサイドのダンク、得意とするミドルレンジからのシュートなどで加点。14試合好調だったスリーポイントは、5本すべて失敗に終わったが、。12得点、7リバウンド、3アシスト、2スティールと、5試合連続の2桁得点となる。

 

ナゲッツは、ヨキッチを中心に組み立てていて今シーズンは西地区6位につけていてプレーオフで上位を狙っている。

ニコラ・ヨキッチは、セルビア出身の27歳で今やNBAを代表する選手の1人になった。
211cmのサイズと柔らかいシュートタッチで得点をあげるチームの大エース。2015年からナゲッツでプレーして、昨シーズンはNBAシーズンMVPに輝く。オールスターと4年連続選出、2回NBAファーストチームにも選出される。

 

試合後コメント

ニコラ・ヨキッチ(ナゲッツ)

どの試合も簡単に勝てる試合なんてない。どの試合にも全力で自分たちの出来ることをやる。それが僕たちの仕事だし、そうあるべきだと思う。上手くプレイできたとか上手くいかないとかは関係がない。チームとして勝ったり負けたりがあるだけだ。

(ウィザーズについて)
シーズンスタートは良かったけど、トレードもあり、ベストプレイヤーのビールがケガで今シーズン欠場が決まっているから今が1番大変な時期だと思う。主軸の選手が1人いないだけでチームは大きく変わってしまう。一人一人良い選手が揃っているしボールもよく動いている。 ケガがあったり、トレードが合ったりと今が1番大変な時期だと思う。完全なチームケミストリーを産むにはまだ時間が必要だと思う。

NBA海外
J basket

J basketライター

-バスケットボールwebメディア

twitter : @jbasket_web
Instagram : @ jbasket_web