U18

【U18】日本初U18世代リーグ戦8月〜11月トップリーグが始まる/インハイ、ウィンターカップのポイントから男女8チームが選出決定

【U18】日本初U18世代リーグ戦8月〜11月トップリーグが始まる/インハイ、ウィンターカップのポイントから男女8チームが選出決定

昨年から日清食品と共にU18世代の育成・強化を「U18日清食品関東ブロックリーグ」実施。2年目は「U18日清食品トップリーグ」を新たにスタートする。

U18日清食品トップリーグ2022 参加チーム

<男子>
・仙台大学附属明成高等学校(宮城県)
・前橋育英高等学校(群馬県)
・正智深谷高等学校(埼玉県)
・帝京長岡高等学校(新潟県)
・東海大学附属諏訪高等学校(長野県)
・中部大学第一高等学校(愛知県)
・福岡第一高等学校(福岡県)
・福岡大学附属大濠高等学校(福岡県)

 

<女子>
・昭和学院高等学校(千葉県)
・東京成徳大学高等学校(東京都)
・明星学園高等学校(東京都)
・岐阜女子高等学校(岐阜県)
・安城学園高等学校(愛知県)
・桜花学園高等学校(愛知県)
・京都精華学園高等学校(京都府)
・大阪薫英女学院高等学校(大阪府)

 

U18日清食品トップリーグ2022
参加チーム選出基準は、各都道府県バスケットボール協会から推薦された男女の各チーム 。
「令和3年度インターハイ」と「SoftBank ウインターカップ2021」の試合結果(順位)をもとにポイントを付けて推薦順位を決定
1位 5点
2位 4点
ベスト4 3点
ベスト8 2点
ベスト16 1点

また、今年も8月から12月にかけて「U18日清食品ブロックリーグ」 も開催する。
ブロックを、関東、東海、中国、四国の4つにして開幕する。

U18日清食品ブロックリーグ2022
参加チーム
・関東ブロック 各都県男女各1チーム
・東海ブロック 各県男女各2チーム
・中国ブロック 各県男女各1チーム
・四国ブロック 各県男女各2チーム

各都道府県バスケットボール協会から推薦された男女の各チーム

 

コメント

渡邊雄太(トロント・ラプターズ)

「自分が高校生のときは、リーグ戦がなかったので、すごくうらやましいと思います。今の高校生たちには、この競技環 境を当たり前と思わずに感謝して、高校集大成のウインターカップへの成長に生かしてもらいたいです。事前に決まっ ている対戦相手へのスカウティングなど、しっかり準備ができるリーグ戦を、高校生の頃から経験することは、将来プロ になったときに生かすことができ、必ず日本の未来につながってくると思います。」

 

高田真希(デンソー・アイリス)

「リーグ戦によって、試合数が増えることはすごく良いと思います。トーナメントの一発勝負とは違い、リーグ期間ベスト な状態で戦えるコンディショニング調整や、戦略・戦術が求められるようになると想像します。私自身、高校生の時に このような競技環境があったら、もっと楽しかったと思いますし、特に高校卒業後も、トップレベルでバスケを続けていく ことを目指す選手にとっては、トップカテゴリのチームに近い競技環境を高校生の時に経験できることはとても有意義 なことだと思います。」

 

公式HP

U18トップリーグ | U18日清食品リーグバスケットボール競技大会

 

U18
J basket

J basketライター

-バスケットボールwebメディア

twitter : @jbasket_web
Instagram : @ jbasket_web