日本代表

【東京オリンピック】最終順位/日本史上初のメダル、女子日本代表銀メダル獲得/ アメリカは男子4大会連続、女子は7大会連続金メダル

【東京オリンピック】最終順位/日本史上初のメダル、女子日本代表銀メダル獲得/ アメリカは男子4大会連続、女子は7大会連続金メダル

 

女子オリンピック🇺🇸アメリカ金メダル、最終順位

🥇優勝 金メダル 🇺🇸アメリカ (7大会連続)
🥈準優勝 🇯🇵日本 (史上初のメダル獲得)
🥉3位 🇫🇷フランス

4位 🇷🇸セルビア
5位 🇨🇳中国
6位 🇪🇸スペイン
7位 🇧🇪ベルギー
8位 🇦🇺オーストラリア
9位 🇨🇦カナダ
10位 🇰🇷韓国
11位 🇳🇬ナイジェリア
12位 🇵🇷プエルトリコ

 

女子日本代表のオリンピックは、4大会出場して、ベスト8が最高順位だった。
トム・ホーバスHCが2017年に就任してから目標にしてきた金メダルには、届かなかったが、自国開催でアメリカと決勝で戦う、素晴らしい快挙、新たな歴史を作った。

女子日本代表メンバー

#0 長岡萌映子(PF/183cm/トヨタ自動車アンテロープス)
#8 髙田 真希(C/185cm/デンソーアイリス)
#12 三好 南穂(SG/167cm/トヨタ自動車アンテロープス)
#13 町田 瑠唯(PG/162cm/富士通レッドウェーブ)
#15 本橋 菜子(PG/165cm/東京羽田ヴィッキーズ)
#20 東藤 なな子(SG/174cm/トヨタ紡織サンシャインラビッツ)
#27 林 咲希(SG/173cm/ENEOSサンフラワーズ)
#30 馬瓜 エブリン(PF/181cm/トヨタ自動車アンテロープス)
#32 宮崎 早織(PG/167cm/ENEOSサンフラワーズ)
#52 宮澤 夕貴(SF/183cm/富士通レッドウェーブ)
#88 赤穂 ひまわり(SF/185cm/デンソーアイリス)
#99 オコエ 桃仁花(PF/182cm/富士通レッドウェーブ)

 

男子🇺🇸アメリカ金メダル、大会最終順位

🥇優勝 金メダル 🇺🇸アメリカ (4大会連続)
🥈準優勝 銀メダル 🇫🇷フランス
🥉3位 🇦🇺オーストラリア

4位 🇸🇮スロベニア
5位 🇮🇹イタリア
6位 🇪🇸スペイン
7位 🇦🇷アルゼンチン
8位 🇩🇪ドイツ
9位 🇨🇿チェコ共和国
10位 🇳🇬ナイジェリア
11位 🇯🇵日本
12位 🇮🇷イラン

アメリカは、大会前に選手が入れ替わり、NBAファイナルがあり、中々チームでのバスケットが出来なかった。エキジビジョンマッチ2連敗、オリンピック初戦でフランスに破れるなど波乱が起きた。
デュラントを中心に、試合する毎に強くなっていくアメリカはやはり強かった。
デュラント自身も2012ロンドン、2016リオデジャネイロと合わせてオリンピック3連覇した。

 

男子日本代表は、残念ながら予選で敗退してまったが、NBA選手の八村塁、渡邊雄太が日本代表で活躍した。
決勝トーナメント進出へここから男子バスケットは新たな道が始まる。Bリーグの意義も大きいものなっていく。また海外に挑戦する選手も増えて新しい日本に向かって進んでいく。

男子日本代表メンバー

#2 富樫 勇樹 (PG/167cm/千葉ジェッツ)
#6 比江島 慎 (SG/191㎝/宇都宮ブレックス)
#8 八村 塁 (SF/203㎝/ワシントン・ウィザーズ)
#9 ベンドラメ 礼生 (PG/186㎝/サンロッカーズ渋谷)
#12 渡邊 雄太 (SF/206cm/トロント・ラプターズ)
#14 金丸 晃輔 (SG/192㎝/島根スサノオマジック)
#18 馬場 雄大 (SF/198㎝/メルボルン・ユナイテッド)
#23 エドワーズ ギャビン (PF/206cm/千葉ジェッツ)
#24 田中 大貴 (PG/192㎝/アルバルク東京)
#32 シェーファー アヴィ 幸樹 (C/206㎝/シーホース三河)
#34 渡邉 飛勇 (PF/207cm/琉球ゴールデンキングス)
#88 張本 天傑 (SF/198㎝/名古屋ダイヤモンドドルフィンズ)

日本代表東京オリンピック
J basket

J basketライター

J basketは編集長Jによるバスケットボール専門のwebメディアです

twitter : @jbasket_web
Instagram : @ jbasket_web