3×3

【3×3】Red Bull Half Court 2022 Japan Finalエジプト世界大会へ男子BEEFMAN、女子G Flowに決定/アレク「横浜地区にこういう強いチームがあるので見に来てください!」

【3×3】Red Bull Half Court 2022Japan Finalエジプト世界大会へ男子BEEFMAN、女子G Flowに決定/アレク「横浜地区にこういう強いチームがあるので見に来てください!」

RedBull Half Court 2022Japan Finalが8/28(日)横浜赤レンガ倉庫で行われた。RedBullらしい、会場と3×3がマッチして盛り上がりを見せた。
昨年日本初上陸となった、レッドブル主催の3×3バスケットボールトーナメント。世界各国で国内予選が開催され、見事国内チャンピオンに輝いたチームは「国の代表」となり、エジプト・カイロで行われる真の王者を決める世界大会『World Final』への出場権が与えられる。
プロ・アマチュア関係なくバスケを愛する全てのプレーヤーが参加可能。誰もが日本一、そして世界一を目指すことができる、
優勝チームは、9/30からエジプト・カイロで行われる世界大会に出場する。

 

 

大会結果

男子優勝🏆 BEEFMAN (千葉予選勝者)
野呂竜比人、湊谷安玲久司朱(アレク)、Lazar Popovic、ホール百音アレックス

湊谷安玲久司朱 優勝後Jbasketインタビュー
アレクはBリーグ横浜ビー・コルセアーズで2016-19まで活躍後、2020からBEEFMANで3×3の活動を始める

「コンディション的にはあまり良くなく、でもいつも僕のやることは変わらない。ベテランとして声を出して、ミスをすなくするのが役目なのでそれを徹底して、あと体力の持つ限りディフェンスを頑張って、僕ができるのはそれなんです!
常に声を出してそれを意識して、みんなやってくれて優勝できました。
横浜の地区にこういう強いチームがあるので、ビーコルブースターも見に来てください!
あとオリンピック競技にもなってますし、5on5とは違った魅力もあるで是非会場に足を運んでいただいて、見に来てください!エジプト大会は頑張ります。楽しみです。ありがとうございました。」

 

男子準々決勝
HIU ZEROCKETS (宮城予選勝者) 12-18 BEEFMAN (千葉予選勝者)
MINAKAMI TOWN (愛知予選勝者) 21-10 ZONE (福岡予選勝者)
トライフープ岡山(岡山予選勝者) 18-14 BRUTE (兵庫予選勝者)
BEEFMAN NEXT(東京予選勝者) 21-16 SAKURA(LCQ勝者)

男子準決勝
BEEFMAN15-13 MINAKAMI TOWN
トライフープ岡山21-16 BEEFMAN NEXT

 

男子決勝
BEEFMAN 21-13 トライフープ岡山

 

男子出場チーム
HIU ZEROCKETS (宮城予選勝者)
BEEFMAN (千葉予選勝者)
BEEFMAN NEXT (東京予選勝者)
MINAKAMI TOWN (愛知予選勝者)
BRUTE (兵庫予選勝者)
トライフープ岡山(岡山予選勝者)
ZONE (福岡予選勝者)
SAKURA(LCQ勝者)

 

女子結果

優勝
G FLOW (東京予選勝者)
矢上若菜、李人竹、角畑莉子、井齋沙耶

女子準決勝
XD (福岡予選勝者)10-13OWLS(LCQ勝者)
G FLOW (東京予選勝者) 16-13 TOKYOBB (兵庫予選勝者)

 

女子決勝
G FLOW21- 10 OWLS

 

女子出場チーム
G FLOW (東京予選勝者)
TOKYOBB (兵庫予選勝者)
XD (福岡予選勝者)
OWLS(LCQ勝者)

 

3×3
J basket

J basketライター

-バスケットボールwebメディア

twitter : @jbasket_web
Instagram : @ jbasket_web