Bリーグ

[Bリーグ]茨城ロボッツが佐賀に2連勝してB2 PLAYOFFSセミファイナルへ初進出、平尾「反省点を次の仙台戦に向けて修正していく」

[Bリーグ]茨城ロボッツが佐賀に2連勝してB2 PLAYOFFSセミファイナルへ初進出、平尾「反省点を次の仙台戦に向けて修正していく」

文・写真 西川友也

B2 PLAYOFFS QUARTERFINALS
5/9(日) Game2
茨城ロボッツ 86-79 佐賀バルーナーズ
アダストリアみとアリーナ
1Q 21-16
2Q 14-16
3Q 26-17
4Q 25-30
<茨城>
トラソリーニ 25得点 10リバウンド
福澤 晃平 18得点(3P 4/8)
平尾充庸 18得点(3P 3/4)
<佐賀>
マタ 19得点
小松秀平 16得点
ガルシア 15得点

2戦先勝のプレーオフ準々決勝、茨城vs佐賀の第2戦。茨城は、昨日ハイスコアのゲームを制し、良いリズムのまま一気に4強を決めたい。一方の佐賀は、今日勝って明日の第3戦に望みをつなぎたい大事な一戦。

前半は、昨日とは打って変わってロースコアの展開となる。1Qは両チームともに、インサイド攻撃を中心に点を取り合い、21-16と茨城がわずか5点をリードして2Qへ。

2Q開始早々、茨城はトラソリーニが得点を重ねて一時9点差まで開くも、佐賀もマタを中心に追い上げる。2Q終盤は両チームとも得点が伸びず、前半は35-32と茨城が3点差で後半へ。

3Qは、立ち上がりから点の取り合いで、残り3分を切っても点差がつかない展開が続く。しかし、3分を切ってから一気に茨城が突き放す。3ポイントシュートが立て続けにリングに嫌われる佐賀に対し、茨城は大事な場面で平尾と福澤がスリーポイントを決めるなど得点を伸ばし、61-49と12点差に広げて最終クウォーターへ。

最終4Q、追う佐賀はマタと小松のスリーポイントなどで点数を重ねるが、要所でミスが目立ち始める。一方茨城は、佐賀の猛追にも攻撃・守備ともに最後まで集中力を切らさず、86-79で逃げ切り2連勝でセミファイナル進出を決めた。

佐賀は昨日、今日と茨城を追い詰めるも、あと一歩届かず2連敗で2020-21シーズンを終えた。B3から小学してきたシーズンにプレーオフへ進出してきた成績は素晴らしい一年だった。また来シーズンに新たなチームで上がってリーグを盛り上げてくれるだろう。




 

試合後会見
グレスマンHC(茨城)
ロボッツとして良いプレーをしている時間帯でも、佐賀は追いすがっていくつかのタフショットも決めてきた。
それによって、ゲーム終盤になって二桁あった点差が一桁に詰められ、非常に厳しい状況になった。
それだけ佐賀に力があったといえるが、そういったチームに勝ち切れたことは嬉しく思う。
また、ベンチから出てきた選手も多くの活躍を見せてくれた。
小林選手はディフェンス面で大きく貢献してくれ、小寺選手についてもゴール下でのシュートを簡単に許さないような厳しいディフェンスをしてくれたと思う。
仙台は、規律の取れたベテランのそろった素晴らしいチーム。そういうチーム相手にしっかりと準備していかないといけない。
ディフェンスレベルも一流なのでしっかりと望んでいきたい。

 

平尾充庸キャプテン(茨城)
非常に難しいゲームだったが、しっかりと勝ち切れたことは嬉しいこと。ただ、今日も反省点はあるので次の仙台戦に向けて修正していく。まだまだ自分たちの持ち味が出せておらず、厳しい時間帯で自分たちのシュートが入ったというだけ。
リバウンド数は勝ったが、勝負どころでのリバウンドの競り合いに負けていたり、無駄なファールを改善していかなければいけない。
仙台はインサイドとアウトサイドのバランスが良いチーム。簡単にビッグマンにボールを持たせなかったり、(茨城の)小柄な選手が前からプレッシャーをかけて楽にプレーさせないようにしていく。

 

小寺ハミルトンゲイリー(茨城)
今日の勝利でセミファイナルへ進出できたことを嬉しく思う。
今日のゲームは非常に良かった。
昨日のパフォーマンスはあまり芳しくなかったので、より良いプレーをしなければと感じていたので、特にリバウンド面でハードに行こうと思っていた。
今日はプレータイムも多く、非常に良いプレーがたくさんでき、自分の役割を果たせたと思う。リバウンドにおいても、アシストにおいても、スタッツに表れないプレーでも大きく貢献できたと思う。
仙台は非常に強いチーム。外国籍選手が一人少ないことが逆に強さを発揮すると思う。
そういったチームに当たって、1日1日を大事にして準備に臨んでいきコーチが求めることをしっかりやっていく。

 

トーレスHC(佐賀)
今回のゲームは、シーズンの中でも価値のあるものだった。チームには素晴らしいシーズンをありがとうございますと伝えた。3年前はプロに存在していなかったチーム。昨期はB3、今回は素晴らしい茨城のチームとよく競ったゲームを作るまで成長した。
コロナの影響で約1ヵ月隔離生活した中、そこから自分たちで素晴らしい努力をしてくれた。
おかげで、このプレーオフで競えるまでに至った。
今シーズン満足しているし、すごく誇りに思っている。スタッフ、選手にはそういう気持ちでいっぱい。

 

小松秀平(佐賀) 16得点
今日負けたら終わりの戦いだったので、まずは今日勝って明日につなげるという気持ちでコートに立った。
自分の長所であるスリーポイントで流れを持ってこられたのは良かったが、それが勝利に繋がらなかったのは残念だった。
クラブとして若いチーム。これからもっと成長を感じることができるチームと思う。ここまで、チームやヘッドコーチを信じてやってこれたことでプレーオフまで来られたのではと思う。

 

B2PLAYOFFSセミファイナル組み合わせ
①群馬クレインサンダーズ vs 越谷アルファーズ
ヤマト市民体育館前橋
GAME1:5/15(土) 17:00
GAME2:5/16(日) 13:00
GAME3:5/17(月)19:00
バスケット LIVE/スポーツナビ (全試合ライブ配信) 群馬テレビ/千葉テレビ (GAME2 生放送)

②茨城ロボッツ vs 仙台89ers
アダストリアみとアリーナ
GAME1:5/15(土) 14:00
GAME2:5/16(日) 14:00
GAME3:5/17(月) 19:00
バスケット LIVE/スポーツナビ (全試合ライブ配信)

Bリーグ
J basket

J basketライター

J basketは編集長Jによるバスケットボール専門のwebメディアです

twitter : @jbasket_web
Instagram : @ jbasket_web