Bリーグ

[Bリーグ CS]クォーターファイナル8強揃う①宇都宮vs渋谷②琉球vs富山 比江島慎、ベンドラメ礼生、岸本隆一、岡田侑大コメント

[Bリーグ CS]クォーターファイナル8強揃う①宇都宮vs渋谷②琉球vs富山 比江島慎、ベンドラメ礼生、岸本隆一、岡田侑大コメント

とうとう5/14(金)からB.LEAGUE CHAMPIONSHIP 2020-21 が始まる。5/11(火)に公式取材が行われた。
宇都宮は比江島慎選手
渋谷はベンドラメ礼生選手
琉球は岸本隆一選手
富山は岡田侑大選手
が代表者として登壇した。

宇都宮ブレックス vs サンロッカーズ渋谷
ブレックスアリーナ
GAME1 5.14[FRI] 19:05 TIPOFF
GAME2 5.15[SAT] 19:05 TIPOFF
GAME3 5.17[MON] 19:05 TIPOFF

比江島慎(宇都宮)
「40分集中、大事なところでのシュートなど期待されているので決めていきたい。」

東地区の1位のプライドを持って優勝できる戦力が揃っているのでチャンピオン目指してやっていきたい。
今シーズンはケガがあったけど怪我する前のように戻ってきている。大事なところでのシュートなど期待されているので決めていきたい。
渋谷は、ベンドラメ選手、ケリー選手に注意、激しいディフェンスにもしっかりやっていきたい。
具体的な細かいところ、スペーシング、スイッチの対応など確認して出来ている。一人一人役割りを理解して成長し続けられた。
チームはいい雰囲気でワクワク感が強く優勝に向けて仕上げてる状態です。

ベンドラメ礼生(渋谷)
「77点以下で戦いたい、失点に拘ってやりたい」

久しぶりのCS、楽しみにしている。優勝出来るメンバーがそろっているので優勝目指しています。
宇都宮は、ビッグラインナップが揃うところ、リバウンドみんなでやる、メンタル面で渡邉選手、ロシター選手もチームを支えてるので好きにプレーさせない。
渋谷はチームみんな楽しみにしている。ライアンはチャンピオンシップの時間だと言っている。具体的にはリバウンド、インサイドの守りが確認してできた。
早く試合がしたい。

 

琉球ゴールデンキングス vs 富山グラウジーズ
沖縄アリーナ
GAME1 5.15[SAT] 13:05 TIPOFF
GAME2 5.16[SUN] 13:05 TIPOFF
GAME3 5.17[MON] 19:05 TIPOFF

岸本隆一(琉球)
「いよいよCSで戦える、CSは特別は舞台」

レギュラーシーズンの対戦は1-1だった。琉球はオフェンスが強く、40分間攻め続けるチームなのでディフェンスがキーになってくる。
外国籍選手や岡田選手はシーズン途中からから上げてきて富山の勝敗に関わってくるので警戒していきたい。
琉球ではキャプテン田代を中心にまとまって戦っていく。
優勝も目指しているが、特別な場所なので、普段通りにやる、普段通りに過ごしていくことを思っている。

 

岡田侑大(富山)
「 CS初なのでチャレンジしていきたい」

琉球はバランスがいいチームで的が絞りずらいチームなので対応していきたい。
クーリー選手、岸本選手がキーになってくる。インサイドとスリーポイントをやらせない。
富山は、前田選手にCSで爆発してほしい。
チーム、個人としても後悔のないプレーをしていきたい。

Bリーグ
J basket

J basketライター

J basketは編集長Jによるバスケットボール専門のwebメディアです

twitter : @jbasket_web
Instagram : @ jbasket_web