B3

【B3】大塚裕土「新しい歴史の一歩を築ける」岡田優介「期待してほしい」小林大祐「結果と文化を示す」/アルティーリ千葉会見

【B3】大塚裕土「新しい歴史の一歩を築ける」岡田優介「期待してほしい」小林大祐「結果と文化を示す」/アルティーリ千葉会見

2021.7/19(月)千葉市 京成ホテルミラマーレで始動会見が行われた。

 

新居代表 (株式会社アルティーリ代表取締役)
千葉から世界へ
5年でBリーグ制覇、そんなクラブを作る。
そして、千葉ダービー、千葉ジェッツと地域を盛り上げて行きたい。

レマニスHC(オーストラリアからzoomで会見)
この度参加出来て嬉しく思ってます。
地域の皆様に誇りを持って頂けるチームを作っていきます。サポートお願いします。

私たちアルティーリ千葉は、 リーグ参入初年度でのB3リーグ優勝、 その後、 最速でのB1リーグへの昇格を目指せる強いチームであると同時に、 チームとしてスポーツマンらしく、 十分な品格を持ち合わせることが出来るように日々取り組むことで、 私たちを応援して下さる皆様の期待に応えられるような魅力あるチームになりたいと考えています。 コーチスタッフ一同、 トップチーム強化はもちろん、 地域の皆様とのコミュニケーションを図り、 多くの方々に応援いただけるようなクラブ創りをしてまいります。

ユニフォーム披露

 

 

チームを支える3選手

新チームに対して

大塚裕土
新規クラブということ隣にいる2人と(岡田選手、小林選手)と新しい歴史の一歩を築ける事をワクワクしています。
今までのキャリアを精一杯このクラブに注いで5年以内にB1優勝に貢献できるようにやっていきたい。

 

岡田優介
自身のプロキャリアは15年目になる。おそらく今シーズンこのチームで最年長になる。
今まで得た経験を勝利に導けるようにと思っています。
期待してほしい。ワクワクしている。
ジェッツは6.7年前に富樫選手と一緒で入っていて成長ストーリーを見てきた。千葉ダービーも楽しみにいつか倒せるように頑張っていきます。

小林大祐
この3人含め10名のメンバーでストーリーを作っていきます。結果と文化を存分に示して行きたいと思ってます。

 

現状はどんな過ごし方をしているか

大塚裕土

まだ川崎でワークアウトしていて、若手、選手、コーチとコミニケーションを取りながらビジョンを持ってイメージしている。

岡田優介

すでに千葉に引越してきて、海も近く住みやすいです。今は個人練習しています。
大塚選手、小林選手、他の選手たちとコミニケーション取りながらチームを引っ張っていけるようにしていきます。強い思いを持ってしてるのでシーズンが開幕するのが楽しみです。

小林大祐
自主練しながら他の選手と話したりコミニケーションを取っている。お互いを理解してする為に、とりあえず話す事を心がけている。

 

アルティーリ千葉情報

ホームページのリニューアル
https://altiri.jp

ファンクラブ開設
https://altiri.jp/fan_club

千葉市 presents HOME開幕戦 2021年10月16日(土)・17日(日)@千葉ポートアリーナ決定

B3Bリーグ
J basket

J basketライター

J basketは編集長Jによるバスケットボール専門のwebメディアです

twitter : @jbasket_web
Instagram : @ jbasket_web