Bリーグ

【Bリーグ】クォーターファイナル激突8チーム 琉球vs秋田/ 千葉vs宇都宮/ 川崎vs名古屋D/ 島根vsA東京

【Bリーグ】クォーターファイナル激突8チーム 琉球vs秋田/ 千葉vs宇都宮/ 川崎vs名古屋D/ 島根vsA東京

 


●琉球ゴールデンキングス vs 秋田ノーザンハピネッツ

試合会場: 沖縄アリーナ(沖縄)

試合日程
GAME1 2022年5月13日(金) 19:35
GAME2 2022年5月14日(土) 18:05
GAME3 2022年5月15日(日) 19:35

※2戦先勝方式のため、GAME3は GAME2終了時点で1勝1敗の場合に開催される。

なんと言っても今シーズンリーグトップの成績でハイパフォーマンスを繰り広げた琉球が初のリーグ制覇に1番近いところにいる。強度の高いディフェンスからトランジッション速く展開して得点をあげていく形が強みになっている。
また、秋田は今シーズン終盤のワイルドカード枠争いで力を見せて粘り強く最後まで戦い抜いて、最終試合でクラブ創設以来初のCS出場を果たし、勢いに乗って琉球と戦う。

 


●千葉ジェッツ vs 宇都宮ブレックス

試合会場: ふなばしアリーナ(千葉県)

試合日程
GAME1 2022年5月14日(土) 15:05
GAME2 2022年5月15日(日) 15:05
GAME3 2022年5月16日(月) 19:05

※2戦先勝方式のため、GAME3は GAME2終了時点で1勝1敗の場合に開催される。

2連覇目指す千葉ジェッツは天皇杯3連覇をした後に昨シーズン初のリーグ制覇をする。人気実力はリーグ屈指なチーム。富樫勇樹を中心にハードなディフェンスに決定力のあるシュートで勝負強さを見せる。
Bリーグ初年度の初のチャンピオンになってからはチャンピオンを取っていないが、だれもが認める力をずっと見せ続けている。円熟期を迎えるベテランと若手のバランスが終盤になって更にパワーアップしている。激しいディフェンスにどう切り込んで得点するか注目される。

 


●川崎ブレイブサンダース vs 名古屋ダイヤモンドドルフィンズ

試合会場: 川崎(神奈川県)

試合日程
GAME1 2022年5月14日(土) 18:05
GAME2 2022年5月15日(日) 16:05
GAME3 2022年5月16日(月) 19:05

※2戦先勝方式のため、GAME3はGAME2終了時点で1勝1敗の場合に開催される。

天皇杯を連覇してきた名門チームは、Bリーグで初の戴冠をねらう。ビッグマンラインナップでリバウンド、ブロックで相手を止めて、日本を代表するガード陣のドライブから得点、パスでの展開とコントロールが抜群のチームが悲願のリーグ制覇なるか。とどろきアリーナが盛り上がる。また名古屋Dは西地区3位に位置して終盤に6連勝や琉球にも勝利している。インサイドの得点力とアウトサイドの得点がバランス良くなってチームの力が一気に上がっている。どちらがセミファイナルに進むか全くわからない熱い戦いになる。

 


●島根スサノオマジック vs アルバルク東京

試合会場: 松江市総合体育館(島根県)

試合日程
GAME1 2022年5月14日(土) 13:35
GAME2 2022年5月15日(日) 13:00
GAME3 2022年5月16日(月) 19:05

※2戦先勝方式のため、GAME3はGAME2終了時点で1勝1敗の場合に開催される。

今シーズンの島根は大型補強で一気にトップレベルのチームに変貌した。さらにチームでのケミストリーも加わり、超攻撃的ポイントガードからスリーポイントの名手がそろい、インサイドを圧倒するパワーと上手さが加わり、島根は西地区2位でホームコートアドバンテージをとった。そしてBリーグで2回優勝しているアルバルク東京。終盤に怪我人が続出してしまい、考えられないような負け方をしたりしたが最後はアルバルクらしくディフェンスから走って得点と、エースがしっかり決めて勝ちきった。底力を見せたアルバルクと島根の戦いに注目。

 

 

Bリーグ
J basket

J basketライター

-バスケットボールwebメディア

twitter : @jbasket_web
Instagram : @ jbasket_web