Bリーグ

【Bリーグ】2021-22リーグは最終節決戦へ 5/28からチャンピオンシップファイナル宇都宮vs琉球/東京体育館

【Bリーグ】2021-22リーグは最終節決戦へ 5/28からチャンピオンシップファイナル宇都宮vs琉球/東京体育館

西地区優勝の琉球が初のファイナルまで登りつめ、東地区の宇都宮はワイルドカードから昨年のチャンピオン千葉、天皇杯優勝川崎を破り無敗で登り詰め、Bリーグ初年度優勝の5シーズンぶり優勝を目指し、2年連続ファイナル出場になる。

比江島慎(宇都宮)
「今年は怖いもの無し、失うものはない。
去年の経験があったからこそ、この一年頑張ってこれた。オリンピックも含めていい状態でこれたし、色んなところも成長を感じられて教訓を得てここまで来れたので、ファイナルの舞台を楽しめるかがカギになる」

岸本隆一(琉球)
「過去4シーズン突破できず最後の最後で突破できた。悔しい思いをしてきてファイナルに進めたので、一緒に戦ってきた仲間、全国にいるキングスを応援してくれる方々にとって納得のいく結果が得られれば良いと思います。」

 

また、両チーム強度の高いディフェンスが強みで、クォーターファイナルから共に4連勝での頂上決戦。両チームの監督は共にBリーグの中でも交流があり、今でもお互いを高め合っている。

 

安齋HCはチャンレンジャーと自身のSNSでも心境を掲載。

「SFもBREX NATIONの力で突破できました。
川崎との2試合は本当に大きなチャレンジでした。ファイナルもチャレンジを楽しみながら琉球にぶつかって行きましょう!
篤史さん、賢次さん、そして最後は桶さん。ん〜。。。最高です!(佐々も居るし) 佐々は古巣対決ということで、当然町田のマッチも居ます!😊👍」

-ブレックス安齋HCTwitterより-

琉球の桶谷監督も、接戦の末勝利した試合後の会見で「実はブレックスの安齋監督とは、CSに入ってから試合の後は毎回電話をしていた。最後ファイナルで出会えたら最高だよね。と話したり、Bリーグの中で一番仲の良いコーチです。」

と、関係性を明かした。共に、毎回会見で“私達はチャレンジャー”と語っていた。

日本中のバスケファンでも、このカードをピタリ当てた人はどれだけいたのだろうか?!
盛り上がる事必死のファイナルになる事は間違いない。

 

放送・配信予定

<放送>
Game1 5/28(土) 11:55-
NHK BS1/日本テレビ(関東ローカル)

GAME2 5/29(日) 16:00- NHK 総合

GAME3 5/31(火) 19:00- NHK BS1

<配信>
バスケットLIVE/スポーツナビ
全試合ライブ配信

<その他>
スカパー!Bリーグセット/ Hulu/ Amazon / Prime Videoチャンネル
全試合ライブ放送

 

Bリーグ
J basket

J basketライター

-バスケットボールwebメディア

twitter : @jbasket_web
Instagram : @ jbasket_web