NBA

[NBA]後半戦ウィザーズ黒星スタート ブルックスHC「トランジッションが必要」、八村塁 3.11「あの日を忘れません」

[NBA]後半戦ウィザーズ黒星スタート ブルックスHC「トランジッションが必要」、八村塁 3.11「あの日を忘れません」

NBAは後半戦がスタート、八村塁は3/10日(日本時間11日)、グリズリーズ戦にスターターで出場。スタッツは、25分、11得点、6リバウンドで活躍するも、チームは112-127で敗退。
今季ウィザーズは14勝21敗になった。

スコット・ブルックスHCコメント
グリズリーズのB.ビールに対して、しっかりと身体を使って仕事をさせないようにした事。かなりしっかりと身体を寄せていた。
それもあって、普段は決めるショットも落としていた。もっとトレーニングをしっかりして身体を作る必要があるのと、外からのシュートでインサイドのディフェンスを緩める必要があるね。インサイドがかなりタイトにマークされていた。

過去の試合から学んで、ちゃんとドリルとしてこなして反復できるようにしないといけない。
このチームには圧倒的にトランジッションが必要だ。ハーフの時点で、正確に何点か覚えていないが、40点弱、痛いポイントを与えてしまっている。
切替えを早くして戻れるようにしないといけない。
今夜の試合はシュートは入らないしディフェンスには戻らないし。リバウンドを相手に取られて走られて決められて。
1Qの9点差は十分取り返せる点差だった。2Qで積極的に身体を使ってプレイすると相手のミスから点を取ることもできた。3Qも同様に攻めたんだけど、こちらのバッドショットを相手に拾われて点を取られてしまったね。
毎回サマーリーグのようにアウトナンバーでレイアップを決められていたら上手くいかない。

 

またこの日、日本では東日本大震災10年を迎えた。
八村塁選手は、SNSでコメントを表明した。

「僕はその時まだ13歳でしたが、あの日のことを覚えています。高校時代は地震と津波の影響を受けた仙台に進み、渡米するまでの3年間を過ごしました。いろんな思いを持ってこの日を迎えている人も多いと思いますが、僕もあの日を忘れません。」

NBA
J basket

J basketライター

J basketは編集長Jによるバスケットボール専門のwebメディアです

twitter : @jbasket_web
Instagram : @ jbasket_web