NBA

【NBA】アンダーアーマー、ステフィン・カリー(ウォリアーズ)の意志を体現した国内初の屋外常設『カリーコート天王洲アイル』を9月24日(土)にオープン

【NBA】アンダーアーマー、ステフィン・カリー(ウォリアーズ)の意志を体現した国内初の屋外常設『カリーコート天王洲アイル』を9月24日(土)にオープン

~9月24日(土)25日(日)の2日間限定ポップアップ展やオープニングイベントを開催~

NBA JAPAN GAMES2022が今月末に開催されるが、そのゴールデンステート・ウォリアーズのエースでスーパースター、3ポイントシュート通算成功数のNBA新記録を樹立したステフィン・カリー選手のシグネチャーブランドであるカリーブランドの活動として、2022年9月24日(土)から、日本国内初の屋外常設カリーコート(バスケットコート)である『カリーコート 天王洲アイル』(東京都品川区)をオープンする。

9月24日(土)・25日(日)に、コートのオープンを記念し、2日間限定でカリー選手の特別ポップアップ展「#CURRYH1ST0RY」を実施するほか、カリーコートでのシュートチャレンジイベント、限定Tシャツの販売などを予定。

カリーのキャリアと人気は世界中で博しているのは言うまでもない。
NBAチャンピオン4回獲得、NBAファイナルMVP1回獲得、NBAシーズンMVP2回獲得、先シーズンから始まったNBAウェスタン・カンファレンスファイナルMVP獲得、NBAオールスター 8回出場、NBAオールスターゲームMVP今年受賞、
オールNBAファーストチーム 4回選出、NBA得点王 2回受賞
フリースロー成功率1位 4回受賞、NBAスリーポイント・コンテスト優勝2回。
今年にはNBA75周年記念チーム選出。
そして、2021年12月に、3ポイントシュート通算成功数2974本を更新し、NBA歴代1位となり、現在も記録を更新中。
NBAのみならず、世界のバスケット界に大きな影響とインパクトを与えてきた。

ポジション:PG/SG
背番号 :30
身長 :191cm(6ft 3in)
体重 :84kg(185lb)
年齢 :34

カリーコートサイト

カリーブランド|UNDER ARMOUR(アンダーアーマー)
【アンダーアーマー公式】NBA選手ステフィン・カリー選手の意思を体現するカリーブランド|バスケットボールアパレル、バスケットボールシューズなら全商品送料無料の公式オンラインショップへ

 

 

『カリーコート 天王洲アイル』オープニングイベント

スペシャル 3ポイントコンテスト「BREAK105」
9月24日(土)10:00~18:00(予定)
参加方法は事前に、アンダーアーマー公式アプリをダウンロードいただき、当日、会場受付にて提示。(事前のお申込みは不要です)
参加費 無料
カリー選手が練習中に打ち立てた、3ポイントシュートの“105本連続成功”の記録に挑戦する3ポイントコンテスト「BREAK105」
オープニングスペシャルゲスト・サワヤンのお2人によるチャレンジ、カリーコート限定Tシャツの販売などを予定

*正規の高さのチャレンジが難しいお子様など向けのミニゴールやミニボールもご用意予定
特典 :来場者全員に「カリーコート」限定ステッカー

サワヤン
兄のサワさん、弟のヤンさん2人で活動している人気YouTuber。バスケットボールに関する動画などを配信している。学生時代はともにバスケットボール部に所属し、サワさんは東京国体優勝、ウィンターカップベスト8、インターハイ出場。ヤンさんもインターハイ、ウィンターカップに出場している。

9月25日(日)10:00~18:00(予定)
事前に、アンダーアーマー公式アプリをダウンロードして当日、会場受付にて提示。(事前のお申込みは不要)
コートの無料解放、来場者全員に「カリーコート」限定ステッカープレゼント。

 

カリーの特別ポップアップ展「#CURRYH1ST0RY」実施
『カリーコート 天王洲アイル』のオープンを記念して、9月24日(土)・9月25日(日)に、カリーコートの隣接するスペースにて、カリー選手のポップアップ展「#CURRYH1ST0RY」を2日間限定で実施。
カリーのこれまでの軌跡やシグネチャーシューズのアーカイブコレクション、ここでしか見ることのできないカリー選手が実際に試合で着用した直筆メッセージ入りのシューズなどを展示します。

 

カリーブランド「世界中の若者たちが平等にスポーツを楽しむ機会を」

カリーブランドは、「世界中の若者たちが平等にスポーツを楽しむ機会を創出する」ことを目的に、2020年にアンダーアーマーとステフィン・カリー選手のパートナーシップにより誕生しました。

2025年までに、20の安全な遊び場を造り、若いアスリートを導く125のプログラムをサポートし、1万5千人以上のコーチを育成することなどを中心に、世界中で「カリーコート」のほかにもさまざまな活動を展開しています。

日本においては、2021年にアンダーアーマー契約Bリーグチーム及び契約Bリーガー協力のもと、Bリーグの試合会場に無料で子どもたちを招待する「カリーシート」を設置。年間で約60組の親子を招待し、日本トップ選手たちの試合を間近に観戦する機会を創出しました。

NBAイベントニュース
J basket

J basketライター

-バスケットボールwebメディア

twitter : @jbasket_web
Instagram : @ jbasket_web