ニュース

男子バスケ 残り枠4カ国の座をかけてオリンピック最終予選決定!!


オリンピック参加枠残り4カ国を争う最終予選(QQT)が決定!!
24カ国、2020年6月の最終予選が行われる。

8カ国が東京2020オリンピックに出場決定してます。
9月に行われたワールドカップの結果とアメリカ、ヨーロッパ大陸の1位、2位、各大陸1位、ホスト国です。

★アメリカ大陸
アメリカ(FIBAランキング1位)
アルゼンチン(FIBAランキング5位)

★ヨーロッパ
スペイン(FIBAランキング2位)
フランス(FIBAランキング3位)

★オセアニア
オーストラリア(FIBAランキング11位)

★アジア
イラン(FIBAランキング27位)

★アフリカ
ナイジェリア(FIBAランキング33位)

★ホスト国
日本(FIBAランキング48位)
日本もホスト国として獲得してます。

 

オリンピック最終予選(QQT)
24カ国が2020年6月の男子FIBAオリンピック予選トーナメントへ参加します。

ナイキが提示するFIBA男子世界ランキングに基づいて、それぞれ4チームの6つのポットに分配されました。

男子FIBAオリンピック予選トーナメントの開催都市は、
ベオグラード(セルビア)
カウナス(リトアニア)
スプリット(クロアチア)
ビクトリア(カナダ)
に決まりました。

Procedure for the FIBA Olympic Qualifying Tournaments 2020 Draw

来年の夏に日本で行われるオリンピック
バスケのチケット入手困難になる人気!!
ワールドカップからの日本の成長、躍進を見ること今から楽しみでしかない!!

ニュース海外
J.BASKET

J.BASKETライター

J.BASKETは編集長Jによるバスケットボール専門のwebメディアです

twitter : @jbasket_web
Instagram : @ jbasket_web