日本代表

【日本代表】FIBAアジアカップ2021予選フィリピン大会 日本はグループBで初戦6/16中国戦15:30TIPPOFF

【日本代表】FIBAアジアカップ2021予選フィリピン大会 日本はグループBで初戦6/16中国戦15:30TIPPOFF

FIBAアジアカップ2021予選2021年6月フィリピン大会はフィリピン・パンパンガ州クラークでバブルで日本戦は16日から19日で行われる。

オリンピック前にして日本代表の現在の現状と心境を代表選手に聞けた。

<グループB>
6/16(水)vs中国 15:30
6/18(金)vsチャイニーズ・タイペイ 15:30
6/19(土)vs中国 15:30

放送/配信
LIVE: CSフジテレビNEXT、DAZN
録画放送: フジテレビ (地上波)
録画放送: BSフジ

 

富樫勇樹選手
オリンピックは頭の中にあって初優勝から代表合宿に参加できたのは良かったが、短い期間なので、気持ちも身体もしっかり準備していきたい。日本代表に選ばれる為に準備してきて、やっと近づいてきてワクワクしている。

ワードカップでの負けは、世界レベルの経験もあって相手のプレッシャー、オフェンス面、日本代表として足りない事も分かったので、しっかり準備して行きたい。合宿始まって、ディフェンス面で選手たちと当たり前の様に出来る様、戦術を成功させる事が必要。

比江島慎選手
メンタル、身体も日の丸の国旗を見て、夢だったオリンピックなので、代表にフォーカスしてしっかり合宿に参加している。個人的には自分の役割を見つめ直して海外組に頼り切るとワールドカップと同じになるので、ディフェンスをまず相手のリズムを狂わせたり相手を困らせる動き、自分がアグレッシブに行くよう意識している。オリンピックへ向けてバスケット人生の区切りとして特別な大会ですしワードカップの経験、バスケットボール界の発展の事もあるので、もっともっと結果を出す事で盛り上がっていくので楽しみにしています。

金丸晃輔選手
自分が試合に出るという事はスリーポイントを打つ事、ワールドカップを見て簡単に打たせて貰えないのも分かっているので、スクリーンなど上手く使って空いたら直ぐに打って行こうと思っている。
途中怪我もあったけど上手く付き合ってきているところ選考に残ってオリンピックに出たい。
アジアカップはオリンピックに繋がる選考も含まれているのでアピールが大切になる。

弟の想いも背負って頑張ろうと思っています。

田中大貴選手
アジアカップ予選では海外組が合流せず日本だけのチームなるが国内メンバーで自分達が発揮しないといけないし、オリンピックメンバーも決まってないのでアピールしないといけない。W杯の経験からオリンピックが一年延期となったがBリーグでの経験を積み上げてきて自国で出来るのは良い事で、自分達が出来る事をやる事をやらなきゃいけない。しっかりディフェンスなど機能しないと世界のオフェンス力のある強豪国が鍵になる。それをアジアカップでどれくらい出来るか。本番までの強化試合でどれくらい高められるか。

ライアン・ロシター選手
自分はリーダーシップを提供するのが自分の役割だと思っている。
オリンピックは誰に取ってもチャンスで日本代表今は、低いランキングだけど証明するチャンスだと思っている。
ラマスHCからは自分のバスケットをしてくれと言われている。

篠山竜青選手
W杯5試合を忘れてないというか、アジアでやれたことが世界では通じない所を感じた事、あの感覚を忘れず、国内でも忘れずにやっていかないといけない。自分達のオフェンスもディフェンスも次のレベルへ、まずはアジアカップで体現出来るようにと思う。代表候補のみんなと集まって久しぶりのワクワク感、懐かしくやっている。
準備としては、短い期間だけど、毎回、毎回感じているが世界ではスタンダードとして当たり前にパフォーマンスを出す事が必要だと思っている。

フリオ・ラマスHC
共に活動が出来なく苦しいかったけど合宿ができてよかった。
今合宿を行なっているがフィリピンもこのメンバーで臨む。今までやってきたことぶつける。試合でうまく表現できればと思っている。選手達は大きな経験をして成長に繋がっていると思う。

 

今大会に参加のない佐古賢一ACについては公式発表はこちらになる。

佐古賢一ACについて
2021年7月に開催予定の 「FIBA U19 ワールドカップ2021」 にHCとして参加するため、「FIBAアジアカップ2021 予選」および、以降の「東京2020オリンピック」に関わる活動には参加できない予定です。
※海外遠征参加に伴う隔離措置の影響で、代表もしくはU19代表への参加を選択しなければならない状況であるため。

 

今大会グループ

グループA
フィリピン
韓国
インドネシア
タイ

グループB
チャイニーズタイペイ
日本
マレーシア
中国

グループC
オーストラリア
ニュージーランド
グアム
香港

グループD
レバノン
バーレーン
インド
イラク

グループE
イラン
シリア
サウジアラビア
カタール

グループF
ヨルダン
カザフスタン
パレスチナ
スリランカ

日本代表
J basket

J basketライター

J basketは編集長Jによるバスケットボール専門のwebメディアです

twitter : @jbasket_web
Instagram : @ jbasket_web