日本代表

FIBA U19ワールドカップ2021 男子U19日本代表メンバー発表/7月3日〜11日ラトビアにて開催


FIBA U19ワールドカップ2021 男子U19日本代表メンバー発表/7月3日〜11日ラトビアにて開催

日本代表

<スタッフ>
チームリーダー 七川 竜寛(公益財団法人日本バスケットボール協会)
ヘッドコーチ 佐古 賢一 (公益財団法人日本バスケットボール協会)
アシスタントコーチ 前田 浩行 (千葉ジェッツ)
パフォーマンスコーチ 佐藤 晃一 (公益財団法人日本バスケットボール協会)
テクニカルスタッフ 中川 拳 (アリゾナ大学)
ドクター 岡野 淳 (ラリボワジエール病院)
マネージャー 古海 五月 (公益財団法人日本バスケットボール協会)

<12名選手>
元田 大陽 (SG/190cm/東海大学)
米山 ジャバ 偉生 (PF/191cm/専修大学)
木林 優 (PF/203cm/筑波大学)
小川 敦也 (PG/191cm/筑波大学)
ハーパー ローレンス Jr (PG/183cm/東海大学)
浅井 英矢 (C/200cm/筑波大学)
金近 廉 (SF/198cm/東海大学)
岩下 准平 (PG/183cm/福岡大学附属大濠高校)
菅野 ブルース (SF/198cm/仙台大学附属明成高等学校)
山ノ内 勇登 (PF/204cm/リベットアカデミー)
山﨑 一渉 (SF/200cm/仙台大学附属明成高等学校)
川島 悠翔 (PF/201cm/福岡大学附属大濠高校)

※ポジション (P):PG-ポイントガード、SG-シューティングガード、SF-スモールフォワード、PF-パワーフォワード、C-センター

 

FIBA U19バスケットボール ワールドカップ2021

2021年7月3日(土)~11日(日) ラトビア 全16か国

[グループ A] セネガル、カナダ、リトアニア、日本
[グループ B] プエルトリコ、イラン、セルビア、ラトビア
[グループ C] アルゼンチン、フランス、韓国、スペイン
[グループ D] トルコ、マリ、オーストラリア、アメリカ

日本代表日程
7月3日(土) 18:00 日本 vs セネガル
7月4日(日) 18:00 日本 vs カナダ
7月6日(火) 21:00 日本 vs リトアニア

YouTube LIVE(予定)
https://www.youtube.com/FIBA

 

今大会の日本代表

FIBAからの評価

東京(日本) – 日本のレジェンドコーチである佐古賢一は、FIBA U19バスケットボールワールドカップ2021に向けて、歴史に名を残すローレンス・ハーパーJr.と、ブルース・カンノとイブ・ヤマザキのデュオを中心とした若いロスターを招集しました。

このチームの最大の名前は、2月に琉球ゴールデンキングス沖縄でプレーし、わずか17歳11カ月28日というB.LEAGUE史上最年少の選手となって話題になったハーパーです。

http://www.fiba.basketball/world/u19/2021/news/japan-prop-hopes-on-harper-meisei-high-duo-kanno-and-yamazaki

 

また、注目は飛び級でメンバー入りをした16歳の川島悠翔選手。

アンダーカテゴリーを統括する佐古賢一ヘッドコーチは、一気通貫の強化を実現させるためにも飛び級の重要性を常々考えていた。
その中で、頭角を現したのが川島選手。

「彼の能力は高校3年や大学生と比べても、劣らないものを持っています。足りないのは経験値だけです」と、佐古ヘッドコーチはその実力を評価するとともに可能性に懸ける。

男子U16日本代表合宿では伸び伸びできていた川島選手

「とにかく今できるパフォーマンスを出すことにしっかりフォーカスして、チャレンジしてみなさい」と、佐古ヘッドコーチは発破をかけた。

川島選手自身も「年下だからと言って萎縮せず、どんどんチャレンジできたことが評価されたのかなと思います」とコメント

日本代表日本代表U19
J basket

J basketライター

J basketは編集長Jによるバスケットボール専門のwebメディアです

twitter : @jbasket_web
Instagram : @ jbasket_web