Bリーグ

大倉颯太が全治12カ月に。前十字靭帯断裂 ・内側側副靭帯断裂 ・半月板損傷、復帰に向けてクラブで全面サポート。

大倉颯太が全治12カ月に。前十字靭帯断裂 ・内側側副靭帯断裂 ・半月板損傷、復帰に向けてクラブで全面サポート。

東海大学から昨年に引き続き、特別指定選手として千葉ジェッツでプレーしている大倉選手は2月14日の信州ブレイブウォリアーズ戦Game2、4Q終盤に負傷した。

2020年12月15日、今年も千葉ジェッツのチーム練習に参加することを発表した。活動期間は12月15日から2021年2月末までで、特別指定選手としてプレーしていたところだった。
大倉選手は、石川県出身で、185センチ83キロ、ポイントガード兼シューティングガード。

東海大学では、1年生でインカレ優勝を経験。昨年の2年生には、千葉ジェッツに特別指定選手として8試合に出場した。3年生の昨年のインカレでは2年ぶりの優勝をに導き、MVP、アシスト王を獲得。

今回の怪我は残念なことが起きてしまったか、日本を代表するポイントガード、シューティングガードとして期待されているのでまずは怪我の治療に専念して復帰を期待したい。

 

池内GM (千葉ジェッツ)
先日特別指定選手として登録を発表していた大倉颯太選手が、昨日の信州戦 Game2 にて負傷いたしまし た。重度の膝の怪我となってしまい、チームの責任者として大変責任を感じております。大学生の選手を迎え入れる上で、必ず避けなければいけない怪我をさせてしまったこと、東海大学の関係者の皆さまにもこの場を借りてお詫び申し上げます。 大倉選手は本来であれば今月いっぱいをもって大学に戻り、インカレ連覇に向けて活動開始するところでしたが、
大倉選手の復帰をクラブ全体で全面的にサポートするため復帰までの間はチームに残り、彼と共にこの困難を乗り越えていきます。もう既に本人は復帰に向けてマインドセットしてくれており、チームとしても、復帰後今以上に高 いパフォーマンスを披露できるようにしっかりと彼を支えていきたいと思います。
大倉選手はBリーグはもちろんのこと、今後は A代表にも加わってくる選手です。必ずカムバックして、また最高 のプレーを魅せてくれると思いますので皆さま引き続き大倉颯太選手に熱いご声炎を宜しくお願い致します。

 

大倉颯太選手Twitter

Bリーグニュース大学
J basket

J basketライター

J basketは編集長Jによるバスケットボール専門のwebメディアです

twitter : @jbasket_web
Instagram : @ jbasket_web