Bリーグ

[Bリーグ]千葉が琉球に後半圧倒して勝利、3度目のファイナル進出で初制覇へ

[Bリーグ]千葉が琉球に後半圧倒して勝利、3度目のファイナル進出で初制覇へ

B.LEAGUE CHAMPIONSHIP 2020-21セミファイナル
琉球ゴールデンキングス 71-89 千葉ジェッツ
5/24(月) 19:05 沖縄アリーナ
1Q 18-21
2Q 25-23
3Q 12-19
4Q 16-26

<琉球>
クーリー19得点、エバンス11得点
<千葉>
ショーター17得点、エドワーズ14得点、千葉は6選手が2桁得点

ファイナル進出が決まるこの熱い戦いの見どころはここになってくる。
・リバウンドの攻防
・インテンシティ高いディフェンス
・スリーポイント決定力

千葉はゲーム入りすぐにショーディフェンスから仕掛けていくのでこの日の激しさが物語っていた。
富樫からコーナーの原へスリーポイントを決めて、琉球は牧がシュート決めてはじまった。琉球もハードにディフェンスするが3分ほどでファウルが4つになる。今村のドライブが効果的に効いてバスカンとる。ダンカンもドライブからバスカンをとってやり返して、熱い戦いになる。ハードルにディフェンスして、アウトサイド、インサイドにアタックとお互いやって18-21。

2Qはお互いシュート合戦のように打ち合った。琉球は連続で並里→クーリーのホットラインで得点して、満原、田代のスリーポイントが決まって琉球のいいリズムになる。千葉もエドワーズ、ショーターもスリーポイントをお返しする。琉球は離されそうになると牧がスリーポイント決めて追いついていく、今度は富樫がスリーポイントを決める。このクォーターで琉球は5/9、千葉は4/4のスリーポイントを決めて43-44で折り返す。

後半に入って、千葉はファストブレイクが出て佐藤がレイアップで決める。千葉はディフェンスがさらにハードにして琉球の得点を止める。エドワーズのリバウンドから原のスリーポイントを沈めるなどで10点差になって63-55と千葉リードでこのクォーター終わる。

4Qに入って琉球はアウトサイドからのシュートが中々決まらない中で、サイズのジャンパー、西村のスリーポイント、そしてこの日アグレッシブに果敢にアタックするフリッペンの3本連続ドライブをしっかり決めていき、この日最大の25点差に広げる。なんとかシュートを打って追いつきたい琉球だがシュートは決まらず、千葉はしっかりディフェンスしてこのまま勝利した。

琉球の悲願の初ファイナル進出はここで途絶えた。

千葉は3回目のファイナル進出、今シーズンこそリーグ制覇を掲げている。



試合後コメント公式Twitterより
大野HC(千葉)
昨日は琉球さんの方が勝ちたい意欲があって、君達にそれが無かったとは言わないけど、確実に琉球さんの方が勝っていた。アウェーの僕達がそこで勝らない限り絶対ファイナルには行けないぞと話していて、その勝ちたい意欲を選手達が体現してくれたと思います。

富樫勇樹(千葉)
1試合多く戦ったことで疲労とかはあるかもしれませんが、それ以上にチームとして得た物も大きいと思います。2回ファイナルで負けているのでそこに対する気持ちは強いですし、GAME3まで戦って時間は少し短くなってしまいましたが、出来る限りの準備をして臨みたいと思います。

コー・フリッピン(千葉)
一人ひとりがやるべき事を遂行して勝てたことが良かったと思います。宇都宮さんはリーグでもトップのチームで連敗もしているので、身体よりもメンタルの準備をしっかりして挑みます。得点、リバウンド、ルーズボールと、自分がチームに貢献出来ることは全てやるつもりです。

公式HPより
藤田HC(琉球)
今季戦い続けた選手達、そしてキングスとして戦えた事を誇りに思い、チームスタッフへ本当に感謝しています。
制限の多い中、各地の会場やテレビの前で応援してくれた皆様の支えもあり、ここまで歩めましたし、最後まで共に戦えた事を心から感謝しています。

田代直希(琉球)
本当に悔しいです。自分たちのこれまで積み重ねてきたバスケットボールが、最後の試合でうまくいかなかった事が残念です。ここまでチームとしてやってきたバスケットボールは間違っていなかったと思いますし、キングスが大事にしてきたハードワークは本当に全員に浸透したと思っています。このチームはプロセスを大事にしてきてここまで歩んできたので、この負けも次に繋げるプロセスとして次シーズンに繋げたいです。
ただ、今シーズンは本当にファンの方々に支えられて最後まで戦う事ができました。沖縄の方々や多くのファンの皆様の前で、最後まで気持ちを込めて戦えたと思います。共に戦って応援してくれた皆様、本当にありがとうございました。

 

B.Leagueファイナル日程
<日本生命 B.LEAGUE FINALS 2020-21>
宇都宮ブレックスvs千葉ジェッツ
2戦先勝方式 横浜アリーナ
GAME 1:5月29日(土)15:05
GAME 2:5月30日(日)15:00
GAME 3:6月1日(火)19:05 ※GAME2で優勝決定の場合は実施無し

◉放送(地上波/BS)
GAME1 14:55〜NHK総合
GAME2 14:55〜日本テレビ系、14:50〜NHK BS1
GAME3 19:00〜NHK BS1

◉配信
全試合ライブ配信
バスケットLIVE/スポーツナビ
全試合VRライブ配信/VR SQUARE

◉ 放送(CS/その他)
全試合ライブ配信
スカパー!Bリーグセット/Amazon Prime Videoチャンネル/DAZN/Hulu

Bリーグ
J basket

J basketライター

J basketは編集長Jによるバスケットボール専門のwebメディアです

twitter : @jbasket_web
Instagram : @ jbasket_web