Bリーグ

【Bリーグ】昨年王者千葉ジェッツ秋田を圧倒して4連勝/ 新加入スミス23得点(3P4/8)「良いタッチでバスケットが出来てる」

【Bリーグ】昨年王者千葉ジェッツ秋田を圧倒して4連勝/ 新加入スミス23得点(3P4/8)「良いタッチでバスケットが出来てる」

千葉 92-68 秋田
1Q 20-21
2Q 23-17
3Q 20-10
4Q 29-20

<千葉>
クリストファー・スミス 23得点(3P4/8)
ギャビン・エドワーズ 15得点
原修太 11得点
ジョシュ・ダンカン 11得点

<秋田>
ジョーダン・グリン 17得点
古川 孝敏 11得点(3P3/7)

東地区でお互い3勝1敗で首位決戦のこの試合、千葉は昨シーズン王者であり、今シーズン初のホームで、チームメンバー、演出と全てにおいて変化してアリーナは盛り上がった。

スターター
千葉は、#1 ジョシュ・ダンカン、#2 富樫勇樹、#14 佐藤卓磨、#31 原修太、#33 ジョン・ムーニー

秋田は、#5 田口成浩、#7 ジョーダン・グリン、#9 アレックス・デイビス、#17 中山拓哉、#51 古川孝敏

ゲームの入りは、千葉から秋田に戻った田口が3本フリースローきめる。千葉は富樫がドライブして得点。

お互いディフェンスをハードにするチームなのでファウルが出る。メンバーが変わるが秋田は得意のアウトサイドから得点する。古川がタフディフェンスから速攻を出し、ショット含めスリーポイントを連続きめて1Q秋田リードする。

原は積極的にドライブから得点して秋田の勢いに離されずついていく。千葉、秋田とオフェンスのアタックはとにかく速い展開で進み、43-38千葉リードで折り返す。

千葉がしっかり得点を重ねるが、秋田は中々決まらずじわじわと点差が2ケタになる。

千葉はインサイドとアウトサイドのバランスが良く、一気に点差を離し、西村のブザービーターで63-48で最終クォーターへ。千葉は西村がしっかりコントロールして秋田の攻撃を抑えリードを保ち、ホーム開幕で勝利した。

また試合前に、昨シーズンBリーグチャンピオン千葉はジェッツにチャンピオンリングの贈呈式が行われた。秋田のに移籍した田口も一緒に、富樫と共に分かち合った。

 
試合後コメント
大野HC(千葉)
試合前に、選手たちに伝えたのは「リングの贈呈式があるけどリラックスせずにゲームに集中してしっかり試合に向き合って欲しいと」伝えた。
後半スタートクォーターに、スリーポイントが得意なチームに対して前半、イージーなミスからスリーを打たせたところがあった。
24秒間頑張る所で頑張りすぎてチェイスしてもう少し自分達のプランを出来る様にしたい。まずコートに出て選手たちにはゲームで結果を出してアピールして欲しい。

原修太(千葉)
ホーム開幕でどこが相手でも勝たないといけないと思っていた。大野HCも言ってたように出だしスタートからが課題で自分にも責任がある。結果、勝てたのは良かったけど、そこが課題です。
どこが相手でも開幕は毎年インテンシィ高く来るのでスタートの部分から自分達も5人でもっと高くいかないといけない。

 

クリストファー・スミス(千葉)
始めはスロースタートになってしまったけど後半アジャスト出来て最後までいけたのが良かった。このまま続けてプレイ出来たら良いけどヨーロッパと違って日本のバスケットはスピードが速くアジャストして行きたい。チームの状況もドンドン理解して分かってきて良いタッチでバスケットが出来ている。ジャンプショットは得意でまだブロックされた事がない。笑
初めての千葉のホームゲームは素晴らしい雰囲気でファンの皆さんからも素晴らしい応援を感じ感動した。

 

田口成浩(秋田)
「千葉のホームゲームが秋田という事で仕組まれてるのか?持ってるのか?!と思いました。優勝セレモニーにも参加させてウェルカムな感じで嬉しかった。前半はスタートからファーストシュート打ててアドレナリンが出て迎えられた。後半、怪我人もいたんですがリバウンドを取られセカンドチャンスを取られた。明日はチームでリバウンド取ってこのチームでも出来る所を見て欲しいです。」

 

前田HC(秋田)
「ゲームプランを遂行しようと、怪我人もいて選手たちが40分間失点を抑えられるか今日はそれが出来なくイージーなミスもあって、オフェンスも重たいところがあった。千葉さんは昨年チャンピオンチーム、トランジション、シュート力、ペイントエリア、オフェンス力があり富樫選手を抑えたかった。それは出来たと思うが、ロースターの層も厚く他でもやられた。明日はどう修正して出来るか課題。前半20分富樫選手を抑えられた、オフェンスで重くなっているところをどうアプローチ出来るか。手応えは悪くないし数字にも出てる、目指すバスケットはある。」

Bリーグ
J basket

J basketライター

-バスケットボールwebメディア

twitter : @jbasket_web
Instagram : @ jbasket_web