NBA

渡辺雄太[オンラインインタビュー] NBAラプターズキャンプ合流「自信を持ってやれば結果は付いてくる。やるか終わるか やるしかない」

渡辺雄太[オンラインインタビュー] NBAラプターズキャンプ合流「自信を持ってやれば結果は付いてくる。やるか終わるか やるしかない」

渡邊雄太選手、12.5(日本時間6:45)ラプターズでメディア向け会見行われた。

ラプターズキャンプ合流。
生き残りを掛けて今シーズンが始まった。

今シーズンの契約はNBA以外、考えて無かった。

契約金無しでの立場的な問題、強い気持ちを持っていかないといけない。しっかりアピールを頑張っていく、ディフェンス、スリーを高確率にしっかり集中
そして生き残っていく。

オフシーズンは、スキルコーチと一緒に過ごしていた。LAではNBA選手達とピックアップをしたり、スリーの確率も上がったので成長出来たと思う。

ラプターズのキャンプ参加の経緯はLAでミニキャンプをしていところから、HCに興味を持って貰った

強豪チームに参加出来たことは嬉しい、今シーズン、キャンプに呼んでもらえたことを楽しんでいく、ギャランティを持っている選手達を蹴落していくメンタリティ、強い気持ちを持ってキャンプに臨んで行く。

オリンピックについては、楽しみですが現状NBAに集中してやってその結果オリンピックに繋がっていると思っている。

強豪チームに参加出来たことは嬉しい、キャンプに呼んでもらえたことを楽しんでいく、しっかりアピールして生き残りをかけてチャンスを貰う、プレシーズン通して皆さんに見てもらえたらと思っています。

渡邊雄太選手のNBAでの生き残りが始まった。そしてNBAへの熱い思いも聞くことができた。日本のファンには、2年間2way契約でメンフィスでやってきて、今度は新しい環境ラプターズで生き残りを掛けてプレーするところを見てもらいたい、と力強くコメントした。

NBAニュース海外
J basket

J basketライター

J basketは編集長Jによるバスケットボール専門のwebメディアです

twitter : @jbasket_web
Instagram : @ jbasket_web