WNBA

【WNBA】町田瑠唯について エースのエレーナ・デレ・ダン「ルイはいいペースでプレーする 攻めるべきところは攻める 笑顔とハグで伝わってる」

【WNBA】町田瑠唯について エースのエレーナ・デレ・ダン「ルイはいいペースでプレーする 攻めるべきところは攻める 笑顔とハグで伝わってる」

町田瑠唯は WNBAで24戦目は7/7(日本時間)で行われた。試合はミスティックス 85-66 ドリームで勝利。チームは14勝10敗にして、7/10にオールスター戦になりレギュラーシーズンは休みになり、町田のハードなスケジュールもオールスター明けの試合まで束の間の休息になる。

24戦目 7/7(日本時間)
ミスティックス 85-66 ドリーム
14勝10敗
#13 町田瑠唯
11分4秒出場
2得点(FG 1/3 3P 0/1 FT 0/1)
1リバウンド
3アシスト
1スティール
1ファウル

試合後の会見で、エースのエレーナ・デレ・ダンは町田のプレーについてこう語った。

エレーナ・デレ・ダン コメント
「彼女が理解出来ているかわからないけれど、とにかく笑顔で背中を叩いて良いね‼︎と伝えた。
ルイは良いペースでプレイするし、カッティングもよく見ているし、攻めるべきところはちゃんと攻める。彼女にとっても良い時間だったと思う。 彼女が理解しているかわからないけれど、笑顔とハグで伝わったはず。」

前回の会見の時に町田自身が WNBAで、迷いや上手くプレーが出来ていない事をコメントした。出場時間もここ数試合は少なくなっているが、試合に出続けていて、いいアシストのパフォーマンスを見せている。
前半を折り返す所で、チームメイトやエレーナ・デレ・ダンからこのようなコメントは力強く後半に向けてエナジー全開で見せてくれるはず。
WNBAのコートにいる町田は本当に小さく映るが、町田のバスケット感は世界トップリーグでもっと存在感を見せてくれる事をファンは楽しみにしている。

 

前半を数字で振り返ってみる
24試合
スターター2試合
平均13.8分出場
平均得点 20 (FG31.3%、3P23.1% 、FT60.0%)
平均リバウンド 1.3
平均アシスト 2.7
平均スティール 0.4
平均ブロック 0.1
ターンオーバー 1.3
ファウル 0.7

もちろんポイントガードは数字だけでは語れないポジションなのは言うまでもない。WNBAでインパクトを与えてるプレーもあって週間トッププレー、tuesdayトップ3プレーにも選出されている。

6/30(日本時間)配信 tuesdayトップ3
https://www.wnba.com/video/tuesdays-top-plays-16/

5/30(日本時間)今週のTOP PLAY
https://www.wnba.com/video/top-plays-of-the-week-4/

5/12(日本時間)配信 tuesdayトップ3
https://www.wnba.com/video/tuesdays-top-plays-16/

 

WNBA(7/8日本時間時点)順位

1.シカゴ・スカイ 15勝6敗
2.ラスベガス・エーシズ 15勝7敗
3.コネティカット・サン 14勝8敗
4.シアトル・ストーム 14勝8敗
5.ワシントン・ミスティクス 14勝10敗
他7チーム

次戦は、7/13(日本時間11:30)ミスティックスvsスパーナスになる。

 

WNBA海外
J basket

J basketライター

-バスケットボールwebメディア

twitter : @jbasket_web
Instagram : @ jbasket_web