W LEAGUE

【Wリーグ】今シーズンで引退を表明した三好南穂が3PとFT部門で2冠/ 高田真希、渡嘉敷来夢、町田瑠唯も受賞

【Wリーグ】今シーズンで引退を表明した三好南穂が3PとFT部門で2冠/高田真希、渡嘉敷来夢、町田瑠唯も受賞

Wリーグ今シーズンのリーダーズが発表された。日本バスケ界を牽引する高田真希、渡嘉敷来夢や、今年からからWNBAに挑戦する町田瑠唯、3×3で東京オリンピックで活躍した馬瓜ステファニーも輝いた。スティールでは山梨の水野菜穂が初受賞になった。

また、3/30(水)に突然公式SNSにて日本代表でオリンピック銀メダルに貢献した、屈指のシューターの三好南穂選手が今シーズン限りで引退表明した。

 

リーダーズ

得点
高田真希 (デンソーアイリス#8)
2年連続 8回目受賞 (計354点 Avg.19.67)

 

アシスト
町田瑠唯 (富士通レッドウェーブ#10)
5年連続 6回目受賞 (計161本 Avg.8.05)

 

リバウンド
渡嘉敷来夢 (ENEOSサンフラワーズ#10)
2年連続 4回目受賞 (計264本 Avg.11.00)

フィールドゴール成功率
渡嘉敷来夢 (ENEOSサンフラワーズ#10)
8年連続 9回目受賞 (計167/238本 69.58%)

 

スティール
水野菜穂 (山梨クィーンビーズ#74)
初受賞 (計48本 Avg.2.18)

 

ブロックショット
馬瓜ステファニー (トヨタ自動車アンテロープス#33)
初受賞 (計40本 Avg.2.00)

 

スリーポイントシュート成功率
三好南穂 (トヨタ自動車アンテロープス#12)
4年ぶり 2回目受賞 (計40/77本 51.95%)

フリースロー成功率
三好南穂 (トヨタ自動車アンテロープス#12)
初受賞 (計34/37本 91.89%)

 

 

W LEAGUE
J basket

J basketライター

-バスケットボールwebメディア

twitter : @jbasket_web
Instagram : @ jbasket_web