日本代表U19

【FIBAU18Asia】日本は最大28得点差をイランに逆転されて66-68で惜敗/準々決勝はチャイニーズ・タイペイと24日18:00対戦

【FIBAU18Asia】日本は最大28得点差をイランに逆転されて66-68で惜敗/準々決勝はチャイニーズ・タイペイと24日18:00対戦

FIBAU18アジア選手権がイランで行われている。8/22レバノンに勝利した日本は、8/23イランと対戦した。
日本が日本のバスケットを展開してイランをリズムに乗せずにリードしていく。インサイド、アウトサイドとしっかり得点して最大28得点差まで広げたが、早くに点差がつくと難しいこともある試合展開になった。
日本A代表でトム・ホーバスHCにこのような時の事を先日質問した時にこう答えてくれた。
「リードしている時は10点差なら20点差、20点差なら30点差というようにそういうメンタリティで勝ちたい。ブレーキは踏まない。最後の3分くらい選手達の判断信じてる。大会は得点が必要で大事になる。」
U18日本代表の圧倒的なオフェンス力とハードにいくディフェンスは素晴らしいものなので修正して、準々決勝から勝ち上がって日本のバスケットを見せてほしい。

予選ラウンドGame2
日本🇯🇵 66-68 🇮🇷イラン
1Q 24-14
2Q 25-13
3Q 10-23
4Q 7-18

<日本>
#4 #ジェイコブス晶 13得点
#10 小澤飛悠 13得点 (3P3/7)
#14 川島悠翔 13得点 8リバウンド
#21 #八重樫ショーン龍 11得点 (3P3/6)

身体が大きいイランはインサイドからそしてアウトサイドから得点してゲームに入る。0-8でランされるも日本は#10 小澤飛悠がスリーポイントを決める。そしてリバウンドから#4 ジェイコブス晶が走りブレイクからダンクして得点、日本の速いバスケットを見せて強い日本が流れを渡さない。
イランはフィジカル強くプレーするが日本はしっかり対応する、#21 八重樫ショーン龍はこの試合もしっかりスリーポイントを決め切り日本を支えそして日本が逆転していく。そして#14 川島悠翔のペイントアタックで突き放す。

さらに日本は速さで上回っていて、ジェイコブス晶はブレイクで走り得点してバスカンももらえる、世界でも戦うのをどんどん見たいと思わせてくれる。
日本はボールの展開もよく、そこからアタックしていくのでイランはついてこれない。しっかり得点を重ねる日本は、49-27のリードで折り返す。

後半も日本は湧川がコントロールして、得点していい入り、イランはどんどん当たってくるが川島の1on1からドライブ、湧川もドライブしてレイアップとイランが攻撃してくるが、日本は前半と変わらずしっかり対応して得点する。
しかし、ここからイランがリズムを掴んでいく。20点差以上ついた得点からイランがスリーポイントの攻勢で一気に追い上げて一桁得点差まできて日本は中々難しい時間帯になる。

最終クォーターに入ってからはイランがリズムを完全に掴み流れ、勢いをを持っていく。日本が中々得点出来ない時にイランはコツコツと前半のシュート決定力がなかったがどんどん決めていく。残り2分36秒でイランのスリーポイントが決まり最大28得点差から同点に追いつく。そこから立て直したい日本はシュートが決まらず厳しい時間帯に、残り1分ほどでイランは決めて終盤にとうとう逆転。最後まで戦ったが日本は押し切られた形でイランに66-68で悔しい逆転負けを喫した。
日本は準々決勝に進み、8.24の18:00チャイニーズ・タイペイと対戦。勝って勝ち上がってきたイランにリベンジをはかりたい。

 

 

U18日本代表メンバー

#4 ジェイコブス晶 (横浜ビー・コルセアーズ)
#5 マックニールキシャーン大河 (Tokyo Samurai)
#6 轟琉維 (福岡第一)
#7 湧川颯斗 (福大大濠)
#8 境アリーム (開志国際)
#9 山田哲汰 (白樺学園)
#10 小澤飛悠 (中部大学第一)
#11 坂本康成 (中部大学第一)
#12 星川開聖 (洛南)
#13 副島成翔 (福大大濠)
#14 川島悠翔 (福大大濠)
#21 八重樫ショーン龍 (仙台大学附属明成)

 

大会スケジュール

準々決勝
8/24(水) 18:00(日本時間) tipoff
チャイニーズ・タイペイ vs 日本

LIVE | QUARTER-FINALS: Chinese Taipei v Japan | FIBA U18 Asian Championship 2022

他準々決勝
中国 vs カタール 13:30 tipoff

レバノン vs フィリピン 15:45 tipoff

イラン vs 韓国 20:15 tipoff

 

日本代表U19
J basket

J basketライター

-バスケットボールwebメディア

twitter : @jbasket_web
Instagram : @ jbasket_web