Bリーグ

広島追い上げるも最後の最後で広島振り切って渋谷2連勝、広島 朝山cap「広島は屈しない」


広島追い上げるも最後の最後で広島振り切って渋谷2連勝、広島 朝山cap「広島は屈しない」

前日は99-78と大差をつけて圧勝した渋谷、渋谷のプレッシャーでミスも出たと広島堀田HC。自分だちのバスケットを後半取り戻したと伊佐HCだった。

12/20 青山学院記念体育館
渋谷 89 -81 広島

ベンドラメ14アシスト
ケリー25ポイント

ケネディ24ポイント
エチェニケ20ポイント

1Qの入りは広島は力が入ってる。渋谷はインサイドにケリーが、アタック。渋谷は今日もエチェニケにダブルチームでディフェンスする。
オープンになった時、いかに攻めるかが広島のキーになる。渋谷はトランジッションでどんどんくる。なんとか広島もインサイドで得点する。朝山のコーナーからスリーを決めてくらいつく。広島もディフェンスを、激しく渋谷からターンオーバーさせて速攻でトレーラーが決める。渋谷はボールの展開が良くコーナーからスリーを山内が2本決める。広島はディフェンスがうまくいかない。広島はターンオーバーが1Qで早くも7つになる。広島が激しくディフェンスをして速攻も出て1Q終わりに連続得点して27-26になる。

2Q渋谷はインサイドで得点する。広島もインサイドで重ねていく。エチェニケがダブルでチームされてマーフィーがコーナーからスリーを決めていく。33-33に追いつく。
渋谷はフリーを作って野口のスリー、マカドゥのインサイドで得点してこの日最大15点差に広げる。

3Qの入りが大事な広島だったが、開始2:20 9-2で19点差になる。
ディフェンスをどう立て直していくか。
朝山正悟、ケネディのシュート、エチェニケが縦に入ってバスカン8点差まで追い上げる。

広島も追い上げるがエチェニケへのダブルチームからターンオーバーで速攻でケリーのダンクで引き離される。エチェニケのバスカンで得点いれるも田渡、マーフィーのターンオーバーで
再び11点差になる。4Q残り4:49、朝山フリーでコーナーからスリーで4点差にする。石井のスリーで9点差に戻される。広島も速攻を出す。ゲーム終盤、残り53秒で86-81渋谷リード。
エチェニケフリースロー外し、ベンドラメのこ コーナーからスリーで試合を決めた。89-81で渋谷の勝利。渋谷は2連勝。



田渡ブラザーズのマッチアップも盛り上げてくれた
クリスマス仕様のサンディーが会場を盛り上げた

 

堀田HC(広島)
相手のプレッシャーでターンオーバーが増えてしまった。後半は最後まで諦めずオフェンス面は良くできた。アシスト28は良かった。勝星からは長いトンネルになっているが常に向上心をもって取り組んで行きたい。

 

朝山正悟(広島)
「広島の街は屈しない」
40分戦えたことをプラスに考えている。この結果を受け止めている。誰一人として負けようとコートに立っている選手は1人もいない。この2試合自分たちのバスケットをやった。勝つことしかない。屈しず戦い続ける。

 

マーフィー(広島)
きょうはよく戦ったと思っている。オールスターに選ばれたことは嬉しい。最近良くなかったけれども、今は良くなってきている。ベテランのみんなと学んで行きたいと思う。ルーキーなのでエナジーをもっと出していきたい。

 

伊佐HC(渋谷)
2連勝できてよかった。安易なミスから相手の流れになって悪いゲームってになってしまった。勝てて良かった。メンタルタフネスを掲げている。タイムシェアも難しい所も選手はあるが責任持ってやって欲しいと伝えてる。

Bリーグニュース
J basket

J basketライター

J basketは編集長Jによるバスケットボール専門のwebメディアです

twitter : @jbasket_web
Instagram : @ jbasket_web