Bリーグ

【Bリーグ】2022-23新シーズン TIPOFFカンファレンス24チーム代表選手が集結まもなくBリーグ開幕/テーマは「ココロ、たぎる。」

【Bリーグ】2022-23新シーズン TIPOFFカンファレンス24チーム代表選手が集結まもなくBリーグ開幕/テーマは「ココロ、たぎる。」

冒頭、島田チェアマンが登場して3年ぶりとなる、カンフアレス開催を喜び、Bリーグの価値を言葉で表現して始まった。

「ココロ、たぎる。」

ここから、この文字通り盛り上げていくBリーグが掲げるテーマになる。

今シーズンB1では昇降格があり、9/29から皮切りにリーグ戦が始まる。2023年1月中旬オールスター、5月5日からB2プレーオフ、5月11日からチャンピオンシップ(CS)、そして5月27日から30日にBリーグファイナル@横浜アリーナにて開催となる。

また、東アジアスーパーリーグに、宇都宮ブレックスと琉球ゴールデンキングスが出場。
2022 10/19、11/2、12/7、12/21
2023 1/4、1/25(宇都宮)、2/1(琉球)
3/3-5 とスケジュールが決まっている。

会場には、Bリーグ開幕に向けて
B1各チームの代表選手たち今シーズンにかける思いやメッセージを語った。

 

今シーズン最初の開幕カード
名古屋ダイヤモンドドルフィンズ vs シーホース三河

◉名古屋ダイヤモンドドルフィンズ 須田侑太郎
「アグレッシブ」
我々ドルフィンズは攻守共ににアグレッシブなチームなのでよりそこに磨きをかけて、応援して下さってる方々がエキサイトしてもらえるような試合をしていきたいです。
開幕戦は注目されているので、三河はタレントのあるチームなのでしっかり押さえて、勝利していい流れを掴んでいきたいです。

◉シーホース三河 柏木真介
「ハードワーク」
若い選手が多いので、よりエネルギッシュに激しく、ハードワークが普通になっていくと思いますので、今シーズンはそれをテーマにやっていきたいと思います。
名古屋も代表選手や力がある選手が揃ってるので、うちの若いチームがチャレンジしながら戦っていきたいです。また開幕戦にふさわしいベストを尽くすゲームをしたいと思います。

 

2021-22ファイナルカードが開幕戦に
琉球ゴールデンキングス vs 宇都宮ブレックス

◉琉球ゴールデンキングス 田代直希
「ディフェンス」
我々キングスはディフェンスのチームなのでディフェンスで勝つチームだと思ってます。何よりキングスファンの皆さんがディフェンスが大好きなので、ディフェンスに注目してください。
このカードは昨シーズンファイナルの舞台で悔しい思いをしたので、今年はホームで開幕戦を迎えられるので宇都宮にチャレンジしていい開幕戦を迎えたいです。個人的にはゆっくり身体を作っていきたい。最終的にチームに必要とされる選手になれると思ってます。

◉🏆ディフェンディングチャンピオン🏆
宇都宮ブレックス 比江島慎
「勝利への執着心」
先シーズン優勝出来ましたが、まだまだ天皇杯や2連覇もやった事ないですし、EASL(東アジアスーパーリーグ)の大会もありますし、貪欲に狙っていきたいなと思ってます。
注目のカードなので、楽しんでいきたいです。マブンガが加わって、個人で打開できる素晴らしい選手なので、P&Rなどバリエーション豊富でチームの為にやってくれてるので、パワーアップしたブレックスをお見せ出来ると思います。

 

群馬クレインサンダーズ vs 滋賀レイクス

◉群馬クレインサンダーズ 野本建吾
「チーム一丸」
チームに関わってくださってる全ての人々の思いを胸にチーム一眼となって戦っていく姿勢を皆さんに届けられればと思ってます。
プレシーズンもやってチームはいい状態です。開幕戦をホームで出来るので、勝利できるように頑張ります。

◉滋賀レイクス テーブス海
「情熱」
若い選手が多いチームなので、パッション溢れるプレーに注目してもらいたいと思います。プレシーズンで積み重ねてやった来た事を開幕戦で新しい滋賀レイクスをブースターの皆さんに見せたいと思います。

 

レバンガ北海道 vs 秋田ノーザンハピネッツ

◉レバンガ北海道 橋本竜馬
「激しい 熱い 戦い!!」
まず、ココロたぎるは自分の中ではきていて、いいなと思います。そのなかで、激しく熱い戦いをファンの皆様に毎試合見てもらいたいと思ってます。

◉秋田ノーザンハピネッツ 田口成浩
「駆け巡る」
ココロたぎる、駆け巡る
秋田の選手がコートで駆け巡る姿を皆さんに届けていきたいなと!!思います。
(会場の空気を盛り上げてくれます)
おいさーー!!

 

茨城ロボッツ vs ファイティングイーグルス名古屋(B1昇格)

◉茨城ロボッツ 平尾充庸
「アップテンポなバスケットボール」
ロボッツはリーグの中でも非常にスモールラインナップなので、皆さんにアップテンポな速いバスケットを披露できると思います。

◉ファイティングイーグルス名古屋 宮崎恭行
「チーム 会場との一体感」
我々のコートと観客席が凄く近く、熱いブースターが多いのでチームとブースターと会場が一つになって戦っていきます。

 

千葉ジェッツ vs 大阪エヴェッサ

◉千葉ジェッツ 富樫勇樹
「スピード!」
千葉はスタッフが入れ替わりましたが、今シーズン変わらずスピードで皆さんをたぎっていきたいと思います。(使い方)合ってますか笑

◉大阪エヴェッサ 竹内譲次
「爆発力」
大阪エヴェッサには得点力が高いので選手が沢山いるので、得点を沢山取って爆発力のあるバスケットを見せたいと思ってます。

 

三遠ネオフェニックス vs 川崎ブレイブサンダース

◉三遠ネオフェニックス サーディ・ラベナ
「ENERGY AND PASSION」
試合を見てもらった人に、エナジー、情熱を持って試合をして、自分達がこれを与えられるような試合をしたいと思ってます。
開幕戦楽しみにしている。新しい選手、コーチ陣で、最善を尽くして頑張ります。
開幕戦非常に楽しみにしています。新しい選手とコーチ陣で、強豪チームの川崎と浜松の会場で戦う事を楽しみにしてます。

◉川崎ブレイブサンダース 藤井祐眞
「エンターテイメント」
前日、YouTuberのクリエイターオールスターズと試合をして色んな方面からからもっとバスケットを盛り上げられるように頑張りたいと思ってます。
三遠は何もかも変わられて、どんなチームになるのか今まで千葉を率いた大野篤史HCに代わって更にいいチームになってると思うので楽しみです。

 

新潟アルビレックスBB vs 島根スサノオマジック

◉新潟アルビレックスBB 澁田怜音
「勢い」
今シーズンは若い戦士が多いので沢山走ってアップテンポなバスケットをするのが、チームのキーワードなので勢いもってバスケットをしたいです。

◉島根スサノオマジック 安藤誓哉
「激しさ」
バズソースタイルで昨シーズンはやったので、いいオフェンスが出来て、今シーズンはディフェンスにもフォーカスして、激しくたぎらせていきたいと思います。いいモーターになれるように頑張ります。ココロたぎらせたいと思います!

(バズソースタイルとは、丸鋸、まるのこの意味でチェーンソーみたいにオフェンスからディフェンスと回り続けるスタイルの事を指す)

 

富山グラウジーズ vs サンロッカーズ渋谷

◉富山グラウジーズ 晴山ケビン
「圧倒的なインサイド力」
去年に引き続きインサイドを制圧して、インサイドを起点としたバスケットでファンのみんなと後半出来ればと思います。

◉サンロッカーズ渋谷 ベンドラメ礼生
「エナジー」
ココロたぎらせるにはエナジーだと思います。サンロッカーズ渋谷の武器であるディフェンスから会場のファンの方、我慢越しで応援してくれるファンの方が思わず立ち上がって声を出したくなるようなエナジーもって表現したいと思います。

 

信州ブレイブウォリアーズ vs アルバルク東京

◉信州ブレイブウォリアーズ 三ツ井利也
「若い力と遂行力」
日本人選手では僕と生原が最年長でして、本当に若いチームなんですけど、練習やプレシーズンでインパクトを残してますしそういった所を見てもらいたいです。遂行力は、B2からこれを高く持ってやる事で、ここまで来れたのでここも是非注目してもらいたいです。

◉アルバルク東京 安藤周人
「NEXT FAZE」
今年からホームアリーナが立川から代々木第一体育館に代わるのと、HCもルカからアドマイティスに変わって新しいステージに向かうという意味を込めてNEXT FAZEにしました。

 

京都ハンナリーズ vs 仙台89ers(B1復帰)

◉京都ハンナリーズ 久保田義章
「若さで登る!」
若い選手が沢山いるので、失敗を恐れずに積極的に勝ちにこだわって、全員で登っていきたいです。

◉仙台89ERS 渡辺翔太
「Grind!」
仙台はディフェンスのチームなので、強度の互いディフェンスを、泥臭さで見に来てくれるファンにパワーを与えられるような戦いを見せていきたいと思ってます。

 

広島ドラゴンフライズ vs 横浜ビー・コルセアーズ

◉広島ドラゴンフライズ 辻直人
「楽しい!」
皆さんも今楽しまれてますか?
僕は今非常に楽しんでます。本当は大きい声で笑いたいけど、このご時世で仕方ないなと自分に言い聞かせてこの場をなんとか乗り切ろうとしてます笑!
楽しんでバスケットやる事で、見ている人に与えらる事が出来るんじゃないかと思ってますので、楽しい、広島のバスケットが楽しいと思ってもらえるように、そんな思いを込めてこれにしました。

◉横浜ビー・コルセアーズ 森井健太
「エナジー」
横浜は今年若い選手が多いのでエナジー溢れる、アグレッシブなプレーで皆さんを魅了できるように頑張っていきたいと思います。

 

ワールドカップ2023

第2部では、ワールドカップ2023に向けて三屋会長が壇上し、FIBAワールドカップ2023“ローカルアンバサダー” として、Bリーグが就任した事を発表。バスケットのワールドカップを沖縄での開催を盛り上げていきたいと述べた。

島田チェアマンは任命を受けて、Bリーグ全体、サポーターの皆様と、日本全国で、ワールドカップを盛り上げていきたいと、意気込みを語った。

 

今シーズン地区

東地区
レバンガ北海道
仙台89ERS
秋田ノーザンハピネッツ
茨城ロボッツ
宇都宮ブレックス
群馬クレインサンダーズ
アルバルク東京
千葉ジェッツ

中地区
サンロッカーズ渋谷
川崎ブレイブサンダース
横浜ビー・コルセアーズ
新潟アルビレックスBB
富山グラウジーズ
信州ブレイブウォリアーズ
三遠ネオフェニックス
シーホース三河

西地区
ファイティングイーグルス名古屋
名古屋ダイヤモンドドルフィンズ
滋賀レイクス
京都ハンナリーズ
大阪エヴェッサ
島根スサノオマジック
広島ドラゴンフライズ
琉球ゴールデンキングス

 

Bリーグワールドカップ
J basket

J basketライター

-バスケットボールwebメディア

twitter : @jbasket_web
Instagram : @ jbasket_web