Bリーグ

2020年3月14日(土)から4月1日(水) 期間中Bリーグは無観客試合、無料配信を決定

2020年3月14日(土)から4月1日(水) の間Bリーグは無観客試合、無料配信を決定
Bリーグの選択肢は4つあった。
1.通常延期
2.延期
3.無観客での実施
4.中止

「日本に元気になってもらいたい」
選手にもポストシーズンに向けても試合を実施した方がいい、そしてプロ野球、高校野球、Jリーグ、延期や中止になっている中でBリーグは、3.無観客での実施を決定した。

【B.LEAGUE チェアマン:大河正明コメント】
BLEAGUE、ブロスポーツの価値は、試合会場にお客様・ファンのみなさまがあってこそ成り立つものです。しかしながら、その最も重要な要素を欠くなかでも興行を続ける決断をした今、配信を通じてデバイスの画面越しに、選手たちが応摂に応える全力ブレーを魅せることで、フアンの皆きんと選手、チーム、リーグが一体となって今こそ日本中に元気を与えるエンターテイメントにならなければならないと強思っております。”BLEAGVE EVERYWHERE“を合言葉に1人でも多くの方々に楽しんでいただければと思います。そして、その思いにご理解いただき、今週末から開催するB1リーグ戦とB2リーグ戦の4月1日まで行われる全試合を「無料配信」するという”BREAK THE BORDER”な取り組みに、ご協力いただくことを惜しみなく快諾してくれた「B.LEAGUEトップパートナー」のソフトバンクに感謝申し上げます。

 

対象となるのは、計131試合(※)です。
なお、対象試合において、ファンのみなさまに会場でお見せすることができない試合でも、B.LEAGUEをどこでも楽しんでいただけるよう、全放送・配信メディアの全面協力のもと、試合の無料放送・配信がされる
“B.LEAGUE EVERYWHERE”を実施します。

“B.LEAGUE EVERYWHERE”の詳細につきましては、下記URLをご覧ください

”B.LEAGUE EVERYWHERE”「バスケットLIVE」などで無料配信決定! アリーナ観戦以上の「応援」で”BREAK THE BORDER”な熱狂を!
公益社団法人ジャパン・プロフェッショナル・バスケットボールリーグ(東京都文京区、チェアマン:大河 正明、以下「B.LEAGUE」)は、ファン

 


無料配信・放送一覧
■バスケットLIVE
https:/basketball.mb.softbank.jp/

B1リーグ戦とB2リーグ戦の2020年3月14日(土)から4月1日(水)までに開催される全試合におけ
る全てのライブ配信が、ログイン無しでそのままご視聴いただけます。

■スカパー!Bリーグセット
https://sports.skyperfectv.co.jp/bleague/

B1リーグ戦(第28節)の以下のチャンネルにて放送する全18試合が対象となります。
・日テレNEWS24
・スカイA
・BSスカパー!
・スカチャン1
・スポーツライブ+
※スカパー!オンデマンドでも全試合無料配信を行います。
※第29節以降については改めて上記ホームページにてお知らせします。

■DAZN(ダゾーン)
https://www.youtube.com/c/DAZNJapan

B1リーグ戦(第28節)のうち、一部の試合を、DAZN Japan(YouTube)にてご視聴いただけます。

Bリーグニュース
J basket

J basketライター

J basketは編集長Jによるバスケットボール専門のwebメディアです

twitter : @jbasket_web
Instagram : @ jbasket_web