Bリーグ

天皇杯2020🏆優勝🏆令和初5年ぶりサンロッカーズ渋谷 J basketインタビュー

天皇杯2020🏆優勝🏆令和初5年ぶり サンロッカーズ渋谷 J basketインタビュー‼️

天皇杯2020🏆優勝🏆令和初5年ぶり サンロッカーズ渋谷 J basketインタビュー‼️
勝負を決めたのは、SR渋谷のハードワークディフェンスだった。

さいたまスーパーアリーナ
サンロッカーズ渋谷 78-73 川崎ブレイブサンダース

photo:mami

伊佐HCが最後に語ったように、選手人数に欠く川崎に対してSR渋谷の激しいハードなディフェンスが最初から最後まで一貫していたことが勝負を分けた。渋谷にとって特別なやり方ではなく今シーズン始まってからこの戦いが続いている。
新たに加わった、セバスチャンサイズ、石井講祐、野口大介、関野剛平がケミストリーを起こした。伊佐HCの新しいチーづくりが一つ形になった。
本当に今年のSR渋谷は強いだけでなくバスケットもとても面白い。
川崎も最後まで魅せてくれた。川崎は非常事態が起こった。日本代表篠山竜青、マティアス・カルファニ、藤井祐眞、林翔太郎、増田啓介とコートに立つことが出来ない。天皇杯のコートに上がるチームでこんな非常事態になったチームはおそらく他にないと思われる。
辻、ニックでチーム引っ張ってきた歴史あるチームなので辻にPGをやらせてニックとのピック&ロールで優勝3回勝ち取ってきたことに自信を持って臨んだと佐藤HCのコメントにも出ていたように、その姿に気持ちが揺さぶられるくらいのプレーを魅せてくれた。

1Q
川崎はニックの安定したインサイドのポスト付近2ゴールでスタートした。川崎はディフェンスも頑張り長谷川のベンドラメへのディフェンスが効いてる。
渋谷は、スタートのベンドラメ、関野、ケリー、サイズ、広瀬から今シーズンのタイムシェアをしっかり展開、杉浦、山内、石井と交代で出てくる。
かえるもすぐに杉浦の3P。そして盛實、渡辺と1Qで選手を出し続けるSR渋谷。ターンオーバーされサイズにダンクされるも、渋谷はニックにダブルチームにいくがオープンの辻からもう一度ニックでポイントと川崎らしいプレーで追いついて行く。
16-16

2Q
SR渋谷の激しいディフェンスは変わらず続きベンドラメ3つターンオーバーを誘う。ベンドラメのプレーの幅は明らかに広がっている。川崎はターンオーバーを併発して早くも5つしている。PGが辻、そして青木もいるがなかなか噛み合わないシーンあり、川崎はPGの所に苦しんでいた。
それでもヒース、辻の大事なところでの3Pが炸裂する。決定力、集中力が凄い。点差は開かない。 我慢もしてる川崎にサイズ、ケリーのファウルから1点差になる。杉浦がそこへ2本目のスリーを決める。そこへ辻のスリーのお返しと見応え十分!!これぞファイナル!!
渋谷は盛實選手がポイントを決めるなど、みんなで活躍してる。川崎は辻が引っ張ってる。このQからヒースがしっかりコントロールできるようになっておわりニックのスリーでSR渋谷33-35川崎とこの試合初めて逆転した。
渋谷も最後石井とサイズでピック&ロールで同点で折り返す。SR渋谷35-35川崎。
渋谷 サイズ14P 杉浦スリー 2/4
川崎 ニック15P 辻スリー 2/3

3Q
川崎は辻がPGでスタート。渋谷のスリーポイントから入るも辻がドライブで得点。渋谷は、関野、野口がスリーを決める。 SR渋谷はまた激しいオールコートでディフェンスから川崎のエンドラインからボールを出さずにターンオーバーを誘う。
杉浦,残り6分でスリー47-38とリード広げる。渋谷は前半同様、選手をどんどん変えてくるタイムシェア。これが、川崎と最後の最後でどう出るかと見ている方も強く感じる。ニックカットインでくらいつくも山内スリー52-45。辻、ニックでポイントを重ねるSR渋谷59-55川崎。

4Q
ニックのインサイドターンアラウンドシュートからスタートで川崎がペースを掴もうとする。SR渋谷はしっかりアウトサイドでのボールの展開が小気味好くベンドラメのスリー決める。辻がチーム引っ張りスリー決めて残り7分30 渋谷62-61。会場も最高潮に盛り上がる。天皇杯に相応しいシーソーゲーム。
渋谷はタイムシェアを、貫いている。川崎、辻-ニック-辻と縦にドライブしていく辻の奮闘がすごいバスカン川崎64-63で逆転をする。
3:37ここからが勝負の時間帯に入る。お互いポイントを重ねて、辻 ドライブヒースバスカン73-72。残り1:21の中渋谷はいつも通りベンドラメ、山内。サイズ、石井のフリースローを着実に決める。辻の渾身の3ポイントも渋谷のディフェンスに力つきてバランスを崩して外れた。最後はSR渋谷78-73川崎。80点に行かないハードで厳しい素晴らしい試合は終わった。
今シーズンの後半に入って行くが、ますますこの天皇杯で好カードがたくさん生まれたので期待したい。

主なスタッツ
SR渋谷
セバスチャン・サイズ 22P 11R 2ST 36:36
ベンドラメ礼生 13P 4A 2ST 23:46
杉浦佑成 9P(スリー3本) 13:32
山内盛久 9P 3A 15:59
ライアンケリー 6P 5A 38:01
広瀬健太 5P 5R 3A 13:01
石井講祐 4P 3A 3ST 19:30
関野剛平 3P 2ST 13:07
渡辺竜之佑 3P 8:25
野口大介 2P 3:34
盛實海翔 6P 5A 12:40
ファイサンバ 1:49

川崎
ニックファジーカス 26P 10R 7A
辻直人 23P 3A#ジョーダンヒース 18P 15R

<MVP>
ベンドラメ礼生

<ベスト5>
セバスチャン・サイズ
ベンドラメ礼生
ライアン・ケリー
辻直人
ニック・ファジーカス

 

◾️Jbasket HP
https://jbasket.jp/

◾️Instagram
http://www.instagram.com/jbasket_web

◾️twitter
http://twitter.com/jbasket_web

◾️YouTube

BリーグMOVIEニュース
編集長J

編集長Jライター

Basketball Journalist / Podcaster
Bリーグ、NBAの情報を配信。ミスターバスケットボール 佐古賢一氏と20代前半に出会いバスケに感銘を受けて20年以上自身もバスケをしている。

twitter : @jbasket_web Instagram : @ jbasket_web