NBA

NBAオールスター投票が1月28日から開始(日本時間29日)、投票はNBA.comとTwitterから投票可能、大会詳細は後日


NBAオールスター投票が1月28日から開始(日本時間29日)、投票はNBA.comとTwitterから投票可能、大会詳細は後日

NBAオールスターファン投票2021が、NBAの公式5Gワイヤレスネットワークを提供しているAT&Tにより、1月28日の正午(日本時間1月29日、午前2時)から2月16日の23時59分(日本時間2月17日13時59分)まで開催される。

ファンの皆様はNBAオールスターに参加してほしい選手に投票出来る。
なお、NBAオールスターの詳細については現在話し合いが行われている。

投票期間中、ファンはNBA.comの投票フォームを通して毎日1回投票することが可能です。さらにTwitter上でも、毎日好きな選手を10人まで投票できる。

投票対象は全現役NBA選手。
1月30日、2月2日、2月4日、2月13日、2月16日の5日間は “2 for 1 Days” としてNBA.comとTwitterでの投票が2倍にカウントされます。先述の日程の0時~23時59分(日本時間14時~翌13時59分)が対象。

NBAオールスターゲームの先発メンバーの選出には、ファンだけでなくNBA選手とメディアの投票も加わる。

ファンの投票が50%、現役選手とバスケットボールメディアの投票がそれぞれ25%を占めて、選手とメディアも、イースタン/ウェスタンの各カンファレンスから3人のフロントコート選手と2人のガード選手を選出する。

全投票を集計後、選手たちはファン投票、選手投票、メディア投票の3つのグループでそれぞれのポジション(ガードとフロントコート)ごとに各カンファレンス内でランク付けされる。

各選手のスコアは、ファン投票、選手投票、メディア投票を元に算出され、各カンファレンス最高スコアのガード2選手とフロントコート3選手がオールスターのスターターに選出されます。同スコアで並んだ場合は、ファン投票の多い方が選出される。

ファン投票の途中経過は、
2月4日と2月11日に発表。

2月18日開催のTNT NBA Tip-Off presented by CarMaxで、今シーズンのNBAオールスターに選ばれたメンバーが発表される。
TNTは2月23日にNBAのコーチ陣によって選出されたNBAオールスターのリザーブ選手を発表。

 

<投票方法>
・NBA.com特設ページ(vote.NBA.com)での投票:1日(24時間)に1回、デスクトップまたはモバイルブラウザから投票できる。各カンファレンスから、それぞれガード2選手、フロントコート3選手を選ぶことができる。

・Twitter: NBA選手のフルネームまたは選手のアカウント名とハッシュタグ #NBAAllStar を付けツイートをすることで投票できる。リツイートとリプライも対象となる。各ツイートは、1選手の名前かアカウントしか含むことはできない。1月28日から2月16日まで、毎日10選手をポジション問わず投票することができる。
(日程はすべて現地時間)

NBAニュース海外
編集長J

編集長Jライター

Basketball Journalist / Podcaster
Bリーグ、NBAの情報を配信。ミスターバスケットボール 佐古賢一氏と20代前半に出会いバスケに感銘を受けて20年以上自身もバスケをしている。

twitter : @jbasket_web Instagram : @ jbasket_web