NBA

[NBA]八村塁 キャリアハイタイの30得点、10試合連続2ケタ得点あげるもホーネッツに114-104で敗れる

[NBA]八村塁(ウィザーズ)はキャリアハイタイの30得点、10試合連続2ケタ得点あげるもホーネッツに114-104で敗れる

ホーネッツ114-104ウィザーズ
キャピタルワンアリーナ
1Q 32-29
2Q 32-27
3Q 25-25
4Q 25-23

ウィザーズ
八村塁
40分出場 30得点
4リバウンド3アシスト

ウェストブルックトリプルダブル
今季18回目
22得点 15リバウンド 14アシスト

ホーネッツ
ヘイワード 26得点
ロジアー 27得点

前日の試合からリーグ屈指の得点王、ビールがこの日も欠場した。
その中で、ウェストブルックと共にチームを引っ張っていかないといけない存在になった八村塁。プレーもどんどんパワフルにNBAのビッグマンを前にガンガンアタックして蹴散らしていく。そんな八村塁にワクワク以上のものを感じる人は多いのではないか。

この試合は、八村のダンクから始まった。前半はどんどんアクティブに攻め続けて前半終わって16得点をあげた。

後半も堂々とインサイドでバスカンをとって3点プレーも出た。最終クォーターでもダンクをかましてチームを引っ張る。終わってみれば30得点のキャリアハイタイで終わった。

ウィザーズは今季2度目の3連勝を逃して17勝29敗になった。3月は4勝10敗だった。

 

八村塁(ウィザーズ)コメント
チームで離脱者が多い中だけど、それでも始めから良い感じだった。最後、疲れがでしまって、やられてしまった。

キャリア最多タイの30得点、始めから最後までアグレッシブに行けた。積極的に行けと言われてるし、自分としてもこれまでの自信があるし、ビールも居なくて頑張ろうと思った。

ウェストブルックを先輩と呼んでいる、日本のカルチャーが好きなラスに、後輩と言う言葉を教えたいと思う。笑  
ラスとのコンビは、いつでも意識していて準備しています。コミニケーションも取れている。

 

会見で、今日のウェストブルックのダンクと、昨日のピストンズの自身のダンクどっちが凄かった?の質問には笑いながら、コメントは避けだが、これからの八村、ウェストブルックから目が離せない。

 

ブルックスHC(ウィザーズ)コメント
ー八村選手についてー

塁は、どんどん成長している。まだ何段回も成長できるポテンシャルもある。

彼はあと3.4年したらもっと成長して、超ハイレベルな選手になってる居ると思う。

今、ガードに対してのディフェンスを頑張っているし、ラッセルブルックとのケミストリーも、どんどん良くなってきている。

NBA海外
編集長J

編集長Jライター

Basketball Journalist / Podcaster
Bリーグ、NBAの情報を配信。ミスターバスケットボール 佐古賢一氏と20代前半に出会いバスケに感銘を受けて20年以上自身もバスケをしている。

twitter : @jbasket_web Instagram : @ jbasket_web