W LEAGUE

【Wリーグ】キャプテン町田瑠唯を中心に富士通が悲願の優勝へ好スタート/ オリンピック選手5人が躍動

【Wリーグ】キャプテン町田瑠唯を中心に富士通が悲願の優勝へ好スタート/ オリンピック選手5人が躍動

10/22 大田区総合体育館
東京羽田ヴィッキーズ 48-76 富士通レッドウェーブ
1Q 14-14
2Q 10-18
3Q 13-17
4Q 11-27

<富士通>
オコエ桃仁花 15得点 9リバウンド
町田瑠唯 14得点 6アシスト
篠崎澪 13得点
宮澤夕貴 7得点 12リバウンド

<東京羽田>
軸丸ひかる 14得点
鷹のはし公歌 12得点

コートに東京オリンピック選手が5人いる両チーム開幕戦。キャプテン町田瑠唯、オコエ桃仁花、宮澤夕貴、篠崎澪が勝利に貢献した。本橋菜子は、ケガから完全復帰とはいってないが東京羽田のエースとしてコートに立った。
この日チケットが完売になって有観客の試合に会場は盛り上がった。

試合は、
羽田がアウトサイドから決めてリードする展開でスタート。富士通のディフェンスが上がってきた所をタフショットを決める東京羽田。
富士通は、町田、篠崎とペイントにアタックして得点できるのがしっかり得点する強みがある。東京羽田もリバウンドを頑張ってアウトサイドからどんどん打っていく。

2Qは互いに得点が入らない重い展開になる。
富士通はハーフコートのバスケットを得意なピック&ロールからオコエのインサイドへアタックしてバスカンを取る。東京羽田もアウトサイドが決めて離されない。オコエはとても前日合流とは思えないチームに貢献。22歳で世界で戦ってきた貫禄を感じさせる。

後半に入って東京羽田は、ディフェンスからリズムを掴もうとハードに仕掛けていく。
富士通は、展開が悪くなっても町田がフロアバランスよくポールをコントロールするのでフリーを作って追いつこうとする東京羽田をスリーポイントで引き離して2ケタ得点差にする。
東京羽田は、オフェンスリバウンドに食らい付いてリバウンドをとってスリーポイント2本決めるが、オコエがすぐさま返していく。

町田が連続で、ドライブして得点、バスカンもとって20点差にする。富士通の強さと上手さをみせる。
東京羽田は、本橋を中心に組み立てるがインサイドで得点できず、最後は宮澤のスリーポイントで試合を決定づけた。

東京オリンピック銀メダル、アジアカップ5連覇と日本の女子バスケットは世界のトップランクにあり、注目も今まで以上に集まっている。
この盛り上がりを継続、発展させてもらいたい。

 

試合後コメント

BTテーブスHC(富士通)
内容的にはフラストレーションが多い試合だった。よかった所は羽田を抑えることが出来た。
3Qでいいディフェンスからトランジッション出来た事がよかった。少しバタバタしたので、オフェンスの遂行の課題がある。
新加入の宮澤は積極的に打ってくれたり、リバウンド取ったりよかった。中村は、いい選手なので最初から使った。もっと活躍してくれると思っている。ミスマッチでポストアップしたけど、ポールムーブのあるバスケットを目指している。

 

町田瑠唯キャプテン (富士通)
出だしが重くなってしまって自分たちのバスケットができなかったが、後半にリズムを取り戻せて勝つ事が出来たと思う。宮澤選手が富士通のバスケがこれからと思うので試合を重ねてやっていきたいです。
個人的には、チームのリズムを作れなかったと思うので修正していきたい。観客がいてやっぱりいいなぁと思いました。

 

宮澤夕貴(富士通)
出だし悪くて入りをやられてしまったので、トランジッション出来なかったが、後半良くなった。もっと動いて、ボール止めないようにいいオフェンスをしたいと思ってます。
スリーポイントの確率が1/6で悪かったけど次戦はどんどん打っていきたいと思います。
代表に関しては東京オリンピックでアメリカに負けた事でパリを目指そうと思いました。

 

オコエ桃仁花 (富士通)
リバウンドでたくさん取られてしまったのを修正、チームに合流したのが1日前で、頭に叩き込んで試合に挑みました。笑
これからアジャストしていきたいと思ってます。
今日は人一倍声出して盛り上げていこうと思っていて得点がない時に得点する事が自分の仕事だと思ってます。
アジアカップで2m選手と戦って勝ち切ったのでいい経験になってます。もっとバスケット界も盛り上げていきたいと思ってます。

 

萩原HC(東京羽田)
本橋選手は開幕に間に合わないと思っていたが、帰ってきてもう一回取り組んでギリギリ間に合ったのでまだ本調子ではない。年明けに100%になったらいい。
Wリーグでの指揮は、富士通に離されてしまったけど踏みとどまれるような試合をしていきたい。サイズがないチームなので、リバウンド取ってしっかり走る。日本代表に似ているかもしれない。

 

本橋菜子(東京羽田)
前半自分たちのバスケットができて互角に戦えたが、後半2ポイントも決まらず富士通にやられてしまった。スイッチディフェンスされて止まってしまって流れを作れなかった。
大田区ホームゲームも1年以上の完売で嬉しく、ワクワクしました。声が出せない応援ですが充分気持ちも伝わってきました。富士通さんはオリンピック選手が4人いて素晴らしいが次戦は負けないようにやりたいです。

W LEAGUE
J basket

J basketライター

-バスケットボールwebメディア

twitter : @jbasket_web
Instagram : @ jbasket_web