ワールドカップ

【FIBAW杯アジア予選】張本天傑22得点 河村勇輝20得点で日本はスリーポイント炸裂でバーレーンを撃破

【FIBAW杯アジア予選】張本天傑22得点 河村勇輝20得点で日本は3P炸裂でバーレーンを撃破

バスケットボール男子ワールドカップアジア地区2次予選window5がバーレーンのカリファ・スポーツ・シティで行われた。

11/11 バーレーン カリファ・スポーツ・シティ
バーレーン🇧🇭 74-87 🇯🇵日本
1Q 10-24
2Q 23-26
3Q 24-13
4Q 17-24

<日本>
#88 張本天傑 22得点(3P5/9) 5リバウンド
#33 河村勇輝 20得点 (3P2/3) 4アシスト
#3 エヴァンス ルーク 13得点 9リバウンド 4スティール

<バーレーン>
#11 ラシード 30得点(3P6/11)

スターターは、富樫、エヴァンス、チェンバース、須田、張本

日本は速い展開からペイントにアタックしていく、張本がファウルを貰ってフリースローをしっかり2本決める。富樫のインサイドからチェンバースがポップしてスリーポイントを決め、日本はいい流れで展開。ディフェンスも強くフリーになってスリーポイントを決めて10-0でランする。河村にPGが変わってからオープンの張本へ、連続スリーポイント決めて日本を牽引し、河村のドライブがバーレーンを収縮させてキックアウトと理想の展開で日本は24-10でリードして1Q終える。

テーブス海が得意のドライブを活かして得点する。バーレーンも積極的に得点してくる中、富樫、エヴァンスもスリーポイントを決めて、
ワールドカップ予選会初出場になるフリッピンから河村へと、前にスペースが空けばスリーポイントを決める。パスをより展開する河村が積極的にスリーポイントを打って決め切る事で、日本は大きくバスケットが変わっていく。ディフェンスで強さ、速さを見せ、オフェンスでも連続でドライブから得点と存在感をしっかり見せるフリッピンのドライブから、キックアウトで井上がコーナーからスリーポイント決めて50-33で折り返す。

前半、スリーポイントは張本が16得点(3p 4/5 ) 日本は全体で10/20で50%を超えスタッツにそのまま出た前半になる。

後半の日本のメンバーはスターターで、ボールムーブもよく、エヴァンスのコーナーからスリーポイントで入る。バーレーンは、ギアを上げて、連続スリーポイントを決めてくる。ディフェンスも上げブレイクを出して追い上げて4点差にする。日本は、なかなか決まらない時間帯に河村がドライブからレイアップとアタックし続けて得点、コーナーから張本がスリーポイント決めてファウルを貰い、4点プレイと苦しい時に張本がチームを救い流れをしっかり切って63-57日本リードで最終クォーターへ。

須田のスリーポイントで入る日本。追い上げるバーレーンに対して、テーブスのサイズと速さで得点、インサイドでの張本が得点してリードを守り、河村のドライブからループシュートでリードを広げて2ケタ得点差にする。テーブス、河村とポイントガード陣がスリーポイント決める。

今回のキャンプでトムホーバスが河村へ指導していたシーンが思い出される。日本のスリーポイントは41・7% スリーポイントまでの速い判断は決定力でも魅せてくれた。バーレーンから追い上げられた展開からも、しっかり日本のバスケットをする強さを見せつけ、87-74で日本が勝利した。

次の対戦は、14日(日本時間)23時からカザフスタン(同65位)と対戦になる。

 

試合後コメント

トム・ホーバスHC
「勝って本当に良かった。今日は出だしが良くて17点差と後半相手が熱くなった。こういう試合に勝つとチームルールが凄く大事だと思う。選手たちが最後の最後までウチのバスケをやった。3Q 、4Qの出だしは少し我慢の時間でファウルもあるので修正します。バーレーンはインサイド、シュート力もあるので熱くなるとやりにくいが良い試合になった。カザフスタンへは楽しく移動します。」

 

張本天傑
「前半自分達のバスケットで良い型で終われたけど、後半はアウェイの雰囲気もあり相手にのまれる時間帯もあったが、しっかり全員が我慢して最後まで粘り切る事が出来て勝つ事が出来てチームとして成長できることが出来ました。カザフスタンは、何度も対戦している相手ですが、しっかりと、トムHCのバスケットをコートで表現できるようにします。応援よろしくお願いします!」

 

河村勇輝

「前半は良かったですが、3Qにエナジーが落ちた時に相手にやられた。そこはチームとして課題なので40分間しっかり戦い抜く事が大事で再認識でした。カザフスタンは何度か対戦しているので、今回大事なのはインテンシティだと思うので40分間最後まで戦い抜いて頑張ります。」

 

FIBA バスケットボールワールドカップ 2023 アジア地区予選 Window5 AWAY GAME

日時:2022年11月14日(月) 23:00TipOff予定(日本時間)
場所: Saryarka ベロドローム (カザフスタン)

対戦カード: カザフスタン (65 位) vs. 日本 (38 位)

※カッコ内は FIBA ランキング (2022 年 9 月 18 日現在)
放送・配信: 2022 年 11 月 14 日 (月) 26:00~ BS 日テレにて録画放送 2022 年 11 月 15 日 (火) 18:15~ 日テレジータスにて録画放送

関連サイト
2022年 11月 14 日 (月) 23:00~ DAZNにてLIVE配信

FIBA バスケットボールワールドカップ 2023 アジア地区予選 JBA 特設サイト
https://fibaworldcup2023-asianqualifires.japanbasketball.jp/

ワールドカップ日本代表
J basket

J basketライター

-バスケットボールwebメディア

twitter : @jbasket_web
Instagram : @ jbasket_web