NBA

渡邊雄太選手(グリズリーズ)の7/31(日本時間)NBA再開へ向けて「しっかり準備してきた」

7/31(日本時間)に再開するNBAでチーム会見が行われ、渡邊雄太選手はメンフィス・グリズリーズの会見に登場した。
2way契約も参加できるようになりコロナ問題の中しっかり準備してきたとのことでプレーチャンスに臨む。力強く感じられて期待したい。


Q:今どんな目標を立てていますか
渡邊雄太選手
「チームは今17人全員がプレーできる状態練習でも5対5になるとメインの選手がやるので参加できないこともあるので正直簡単じゃないけれども、やることは一緒です。どんな状態でも今自分ができることに集中して、自分の機械が回ってきたら全部出し切ってという感じでやっています。」

Q:コロナ問題の間どのようにやってきたか
渡邊雄太選手
「ずっとメンフィスにいたんだけど、体育館も全然使えない状態だったので、チームが家で出来る機材を送ってくれたりして、いつチームが再開できるように準備してきた。練習再開した時にウェイトテストでパワーも上がっていたのでしっかりと自分なりにやってきたと思う。」

Q:今の過ごし方
渡邊雄太選手
「時間あるときは、、チームメイト、コーチと遊んだり、散歩にしたり、動くエリアも限られている。夜はシューティングしている。難しい環境ではあるがバスケが出来ることが嬉しいし。NBAが、しっかり安全面もある程度保証してくれてるので再開について悩むことは一切ない。」


NBAニュース海外
編集長J

編集長Jライター

Basketball Journalist / Podcaster
Bリーグ、NBAの情報を配信。ミスターバスケットボール 佐古賢一氏と20代前半に出会いバスケに感銘を受けて20年以上自身もバスケをしている。

twitter : @jbasket_web Instagram : @ jbasket_web