W LEAGUE

【Wリーグ】渡嘉敷来夢2試合連続15得点9リバウンドでチームに貢献 / デンソー、富士通は10連勝

写真提供 : Wリーグ

【Wリーグ】渡嘉敷来夢2試合連続15得点9リバウンドでチームに貢献 / デンソー、富士通は10連勝

Wリーグは第6週6試合が2日間行われた。堺市大浜体育館ではENEOSが2連勝した。
11.20-21 堺市大浜体育館

11/20(土)
ENEOSサンフラワーズ 95-56 新潟アルビレックスBBラビッツ

#7 林咲希 13得点(3P3/5)
#10 渡嘉敷来夢 15得点 9リバウンド
#24 梅沢カディシャ樹奈 15得点 10リバウンド
#32 宮崎早織 6得点 10アシスト
#21 高田静 16得点

11/21(日)
ENEOSサンフラワーズ 95-67 新潟アルビレックスBBラビッツ

#10 渡嘉敷来夢 15得点 9リバウンド 4アシスト
#2 奥山 理々嘉 18得点(3P4/4) 7リバウンド
#5 藤本愛瑚 18得点

2日目、ENEOSがゲーム入りは抜け出したが、新潟も得点して追いついていく。渡嘉敷ドライブ、奥山の連続スリーポイントでENEOSのリズムにしていく。藤本も安定して得点し新潟を一気に引き離す。

前半からENEOSらしいプレーが出てリバウンドにもこの点差が出ている。新潟はなんとか渡嘉敷へのディフェンスをダブルチームでいくがアウトサイドから得点して追いつこうとするが後半のENEOSは、奥山、藤本と次世代を担う選手がチームを引っ張り得点して点差は広がりENEOSは2連勝した。

この2日間で、デンソーと富士通は2連勝して無敗の9連勝で走っている。高田真希はアイシン戦で、30得点と絶好調。

ENEOSは3位につけている。昨シーズンチャンピオンのトヨタ自動車は、トヨタ紡績に負けて今シーズン1敗する。

 

#2 奥山 理々嘉

#5 藤本愛瑚

#32 宮崎早織

#24 梅沢カデイシャ樹奈

#21 高田静

 

W LEAGUE
J basket

J basketライター

J basketは編集長Jによるバスケットボール専門のwebメディアです

twitter : @jbasket_web
Instagram : @ jbasket_web