ニュース

馬場雄大ダンク2つ含む10得点、4リバウンドでオーストラリアリーグNBL開幕戦デビュー勝利に貢献


馬場雄大ダンク2つ含む10得点、4リバウンドでオーストラリアリーグNBL開幕戦デビュー勝利に貢献

メルボルン・ユナイテッド89-65アデレード・サーティシクサーズ

馬場雄大(メルボルン・ユナイテッド)が15日の開幕戦に出場し、約17分のプレーで10得点、4リバウンド、1アシスト、1スチールというチームに貢献した。

馬場は、アルバルク東京から自身が望んでいたNBAに挑戦し、2019年にNBA Gリーグ、テキサス・レジェンズでコロナでリーグが中止になるまで41試合プレーして平均6.3得点の結果を出した。

2020年には、活躍の場をオーストラリアリーグ、NBLに移す。メルボルン・ユナイテッドと契約して、コロナ問題で日程がずれたが、ようやく開幕した。

八村塁、渡邊雄太、馬場雄大と、日本代表選手であり海外組が日本のバスケを盛り上げる。

ニュース海外
J basket

J basketライター

J basketは編集長Jによるバスケットボール専門のwebメディアです

twitter : @jbasket_web
Instagram : @ jbasket_web